〈景品表示法に基づく表記〉当サイトはアフィリエイトプログラムの収益を得ています。

試合結果

4点差をひっくり返して大逆転勝利!山崎選手がヒーローでお立ち台!


令和4年4月17日(日)、ヤクルトスワローズは横浜スタジアムで横浜DeNAベイスターズと戦い、5-4で勝利しました!

先発の高橋投手が4回4失点と苦しい内容になりましたが、打線が相手ピッチャーの球を見極めチャンスを作り、6回には山田選手のタイムリーと塩見選手の犠牲フライで2点を返します。

5回、6回の回跨ぎをした木澤投手、7回に田口投手が無失点リレーで流れを作ると、8回裏には無死満塁から4番村上選手が2点タイムリーヒットで4-4の同点に追いつきます。

8回裏に登板した清水投手がピッチャー強襲の打球を足に受けますが、急遽登板した石山投手が粘りのピッチングでこの回を無失点に抑えます!

すると、9回裏、先頭の内山選手がツーベースヒットで出塁し、その後ノーアウト満塁とすると、途中出場した山崎選手が犠牲フライを放ち、5-4と遂に勝ち越しに成功します!

9回裏を守護神マクガフ投手がきっちり三人で抑え、5-4で横浜DeNAベイスターズ勝利しました!

スコアボード

 
ヤクルト000002021591
DeNA001300000090

イニングレポート

1回表 ヤクルトの攻撃

2番青木選手がヒットを放つも無得点に終わる。

1回裏 DeNAの攻撃

3番佐野選手にレフトへヒットを許すも無得点に抑える。

2回表 ヤクルトの攻撃

三者凡退に終わる。

2回裏 DeNAの攻撃

先頭の宮崎選手にフォアボールを与えるも、続く大和選手をダブルプレーに打ち取り、0点に抑える。

3回表 ヤクルトの攻撃

高橋投手が内野安打で出塁するも無失点に終わる。

3回裏 DeNAの攻撃

先頭バッターの太田選手にソロホームランを浴び先制を許す。0-1

4回表 ヤクルトの攻撃

1アウトから村上選手が出塁するも無得点に終わる。

4回裏 DeNAの攻撃

先頭の佐野選手をファウルフライに打ち取るが、ヒットと四球で1アウト1、2塁とピンチを招き、連続タイムリーで3点を失う。4-0

高橋は4回4失点「少し丁寧になり過ぎてしまいカウントを悪くしてしまった」

ヤクルトは、先発の高橋が4回6安打4失点で降板。最速151キロを計測するなど直球に力はあったが、三回2死から大田に真ん中付近に入った直球を運ばれて先制ソロを被弾。四回は1死一、二塁から大和の適時打を皮切りに3連打されて3失点し「状態は悪くはなかったが、少し丁寧になり過ぎてしまいカウントを悪くしてしまった」と悔やんだ。

出典:サンスポ

5回表 ヤクルトの攻撃

3者凡退に打ち取られる。

5回裏 DeNAの攻撃

ピッチャー木澤投手、キャッチャー内山選手に交代。

先頭の関根選手に出塁を許しますが、続く佐野選手を三振、盗塁を試みた関根選手もアウトになり、三振ゲッツー。無得点に抑える。

6回表 ヤクルトの攻撃

ヤクルトの反撃が始まる。

先頭の太田選手がライトへのヒットで出塁、続く青木選手も続き、ノーアウト1,2塁のチャンスを作る。

続く3番山田選手が三遊間を抜けるタイムリーヒット!1-3

なおも村上選手が進塁打を放ち、1アウト2,3塁でこの日5番に入った塩見選手が犠牲フライを放つ!2-4

6回裏 DeNAの攻撃

木澤投手が回跨ぎで登板し、無失点に抑える好投を披露する。

7回表 ヤクルトの攻撃

三者凡退に打ち取られる。

7回裏 DeNAの攻撃

田口投手がマウンドに上がる。

2番関根選手にヒットを許しますが、無失点に抑え攻撃への流れを作る。

8回表 ヤクルトの攻撃

先頭バッターの太田選手がセンター前ヒットで出塁!その後連続フォアボールでノーアウト満塁とDeNA田中投手を攻め立てます。

ここで4番村上選手がセンター前へ2点タイムリーヒットを放ち、同点に追いつきます!4-4

村上が八回に同点打

ヤクルトは2点を追う八回無死満塁の好機を作ると、4番・村上がエスコバーから中前2点打を放ち、同点に追いついた。

村上 「打ったのはストレート追い込まれていたのでコンパクトに食らいついて打ちました」

出典:サンスポ

8回裏 DeNAの攻撃

清水投手がマウンドに上がりますが、先頭のソト選手のピッチャーライナーが足に当たり、負傷降板する。

清水が負傷降板、ソトの打球を受ける

ヤクルト・清水が八回にソトの打球を右足に受けた。

出典:サンスポ

急遽登板した石山投手が、1アウト満塁の場面で代打藤田選手を併殺打に打ち取り、このピンチを切り抜けます!

石山が好救援で白星「野手に助けてもらった」

ヤクルトの石山が緊急登板で踏ん張った。4―4の八回に清水がソトの打球を右足付近に受け、無死一塁で急きょマウンドへ。四球、犠打、申告敬遠で1死満塁となって、代打藤田には3ボール。ここをフルカウントからの二ゴロ併殺でしのぐと、九回に味方が勝ち越し。白星を手にし「腹をくくって投げた。野手に助けてもらった」と安堵した。

出典:サンスポ

9回表 ヤクルトの攻撃

先頭の内山選手が外野の頭を越えるツーベースヒットを放ちチャンスメイク!

続く荒木選手が四球、太田選手がフィルダースチョイスを誘うバントでノーアウト満塁とします。

ここで守備から出場した山崎選手が浅めの外野フライを放ち、3塁走者の内山選手のナイスランで1点をもぎ取ります!

9回裏 DeNAの攻撃

守護神マクガフ投手が、安定したピッチングで三者凡退に抑え5-4で勝利しました!

【ヒーロートーク】ヤクルト・山崎晃大朗「すごく(内山)壮真に助けられた」

ヤクルトは4-4で迎えた九回、途中出場の山崎晃大朗外野手(28)が勝ち越しの左犠飛を放ち逆転勝ちを飾った。山崎の一問一答は以下の通り。

--いい仕事をしましたね

「前のバッターがいい形でつないでくれたので、なんとか前に飛ばそうとしていい結果になってよかった」

--八回、代走で出場し、村上のヒットで生還

「村上の1本でホームに還ろうと思っていました」

--九回はスワローズらしい打撃の流れで打席に立ちましたが

「太田のバントでも(内山)壮真が一生懸命走ってセーフになって、自分の浅い犠牲フライでも一生懸命走ってセーフになってくれたので、すごく壮真に助けられた」

出典:スポーツナビ

ハイライト動画

村上宗隆、2戦連発12号先制2ラン「とにかく先制したかった」

写真:サンスポ 村上宗隆、2戦連発12号先制2ラン「とにかく先制したかった」  ヤクルト・村上宗隆内野手(24)が、一回2死一塁の第1打席にバックスクリーン左へ12号2ランをたたき込んだ。    【 村 神 様 降 臨 】本塁打ランキング独走!村上宗隆が第12号先制ホームラン! pic.twitter.com/Mke1V6AFsy— サム@神宮速報 (@tokyo_yakult_) May 24, 2024  中日先発・涌井が投じた初球、135キロのシンカーを完璧に捉え「とにかく先制したかった ...

ReadMore

山崎晃大朗、今季初昇格で「1番・右翼」スタメン「ハツラツとやっていきたい」

写真:サンスポ 山崎晃大朗、今季初昇格で「1番・右翼」スタメン「ハツラツとやっていきたい」  山崎晃大朗外野手(30)が1軍に合流。今季初めて出場選手登録され、「1番・右翼」に名を連ねた。9年目の今季は春季キャンプを2軍でスタート。イースタン・リーグでは26試合に出場し、打率・221だった。    自分はよくも悪くも空気が読めないので、ハツラツとやっていきたい  同じ外野手である塩見が故障で離脱し、丸山和は脳振盪(しんとう)特例措置で23日に出場選手登録を外れた。緊急事態で声がかかり、「いつ連絡がきてもい ...

ReadMore

2024年5月23日(木) vs DeNA

DeNAは1-0で迎えた4回表、オースティンのソロなどで2点を追加する。 続く5回にはオースティンがこの日2本目となる適時打を放ち、リードを広げた。 敗れたヤクルトは、打線が終盤に追い上げを見せるも及ばなかった。   スコアボード   1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失 DeNA 1 0 0 2 1 0 0 0 1 5 11 0 ヤクルト 0 0 0 0 0 0 2 1 0 3 10 0   責任投手 勝利投手 DeNA 石田健 (2勝2敗0S) 敗戦投手 ヤクルト 高橋 (1勝2敗0S) セ ...

ReadMore

高橋奎二、約1カ月ぶり先発も背信「真っすぐでカウントがとれなかった」

写真:サンスポ 高橋奎二、約1カ月ぶり先発も背信「真っすぐでカウントがとれなかった」  ヤクルト・高橋奎二投手(27)が約1カ月ぶりに先発し、4回⅓を7安打4失点で2敗目を喫した。    序盤から3四死球を与えてピンチを広げ「真っすぐでカウントがとれなかった。変化球もストライクが入っていなかったし、そこが反省点」と唇をかんだ。    高津監督は「解説のしようがない。打たれた走者を四球で進塁させ、失点につなげてしまう。ピッチングとしてはちょっとレベルが低い」と苦言を呈した。 出典:サンスポ    

ReadMore

橋本星哉が支配下登録へ!強肩強打の捕手で7人きょうだいの長男 2軍戦で2本塁打、11打点

写真:サンスポ 橋本星哉が支配下登録へ!強肩強打の捕手で7人きょうだいの長男 2軍戦で2本塁打、11打点  ヤクルトの育成選手、橋本星哉捕手(23)が支配下登録される方針であることが23日、分かった。近日中にも球団と支配下登録を結ぶとみられる。    身長178㌢と小柄ながら強肩強打  橋本は、大阪・興国高から中央学院大に進み、2023年育成ドラフト1位で入団。身長178㌢と小柄ながら強肩強打の持ち主で、1年目の昨季はイースタン・リーグで70試合に出場し、打率・282、2本塁打、14打点。オフシーズンは長 ...

ReadMore

-試合結果
-, , , , , , ,