〈景品表示法に基づく表記〉当サイトはアフィリエイトプログラムの収益を得ています。

ニュース

2軍で実戦復帰予定だったヤクルト・田口麗斗、実戦形式の登板で調整へ

サンスポ

2軍で実戦復帰予定だったヤクルト・田口麗斗、実戦形式の登板で調整へ

 ヤクルト・高津臣吾監督(55)が練習後に報道陣の取材に対応。

 1、2軍ともに雨天中止になり「ファームの方も試合が少ないので日程を合わせるのが難しいが、29日の開幕は変わらないので、そこに向けて一番いい方法をコーチと相談しながら選択していく」とし、先発予定だった小沢はブルペンで多めに投球し次回登板に備え、13日は予定通りサイスニードが先発することを明かした。

 

 また、下半身のコンディション不良を訴え2軍調整中で、この日の教育リーグで実戦復帰予定だった田口麗斗投手(28)は13日に改めて実戦形式の打撃練習で登板する予定とし「いい状態でこっちに合流するのが一番だと思っている。(1軍合流の)日にちも決めていないですし、どのくらい投げられているのか確認する程度にしている」と慎重を期す意向を語った。

 

サンスポ




2024/7/13

ヤクルト延長負けで8連敗 田口「投げミス。一番悪い結果を生んでしまった」

写真:サンスポ ヤクルト延長負けで8連敗 田口「投げミス。一番悪い結果を生んでしまった」 ヤクルトは延長サヨナラ負けで今季ワーストを更新する8連敗。十一回に登板した田口が、先頭の石原に左越えの本塁打を浴びた。打たれた守護神は「投げミス。一番悪い結果を生んでしまった。反省してまた頑張る」と頭を下げた。   延長負けで8連敗 田口「投げミス。一番悪い結果を生んでしまった」 - サンスポヤクルトはサヨナラ負け。十一回に登板した田口が、先頭の石原に左越えの本塁打を浴びた。打たれた守護神は「投げミス。一番悪い結果を ...

2024/7/13

村上宗隆、自己ワースト1試合5三振 チーム3人目

写真:サンスポ 村上宗隆、自己ワースト1試合5三振 チーム3人目 広島がサヨナラ勝ち。0―0の延長十一回、先頭で打席に立った途中出場の石原が3号本塁打で試合を決めた。大瀬良が6回無失点と好投。七回以降も救援5投手が無失点でつなぎ、黒原が2勝目。ヤクルトは打線に元気がなく8連敗。 ヤクルト・村上が自己ワーストの1試合5三振。延長イニングの三振は参考記録扱いだが、ヤクルト(前身を含む)選手の1試合5三振は1997年7月2日の小早川毅彦(対巨人、延長で1三振)、2011年9月15日の館山昌平(対広島、投手)に次 ...

2024/7/13

長岡秀樹が2打席連続で無安打で打点マーク 押し出し四球&犠飛

写真:サンスポ 長岡秀樹が2打席連続で無安打で打点マーク 押し出し四球&犠飛  ヤクルト・長岡秀樹内野手(22)が「6番・遊撃」で先発し、2打席連続で無安打ながら打点をマークした。   ふいにこっち向くからびっくりした#長岡秀樹#swallows pic.twitter.com/G8qaPa82Re— まき (@maki____0513) July 12, 2024    一回2死満塁の第1打席では押し出し四球を選び、3日のDeNA戦(横浜)以来7試合ぶりの打点を挙げると、2―2とした三回1死 ...

2024/7/13

武岡龍世が6試合ぶりスタメンに奮起 七回までに二塁打&四球で2得点

写真:サンスポ 武岡龍世が6試合ぶりスタメンに奮起 七回までに二塁打&四球で2得点 スタメン起用に応える活躍を見せた。ヤクルト・武岡龍世内野手(23)が「2番・二塁」で6試合ぶりに先発出場。左腕の床田を前に力を発揮し、得点の起点となった。   ビジパフォからだとこんな感じ #武岡龍世 #石川雅規 #swallows #ヤり返せ pic.twitter.com/qyLMoB1hk7— あぼかど (@au3_plum) July 12, 2024  一回1死で迎えた第1打席は、カウント1-1から変 ...

2024/7/13

村上宗隆が2戦連続適時打 広島・床田から右前に運び「早いイニングで得点できて良かった」

写真:サンスポ 村上宗隆が2戦連続適時打 広島・床田から右前に運び「早いイニングで得点できて良かった」 ヤクルト・村上宗隆内野手(24)が「4番・三塁」で先発し、1-2の三回無死一、二塁で右前適時打を放った。   むねちゃんタイムリー!帰ってきたときニコニコでよかった☺️ひとつずつ積み重ねていこう……!#村上宗隆 pic.twitter.com/EKzMEBYCB3— │ε:)_🌱 (@Itsumo__Nemui_) July 12, 2024    ...

-ニュース