〈景品表示法に基づく表記〉当サイトはアフィリエイトプログラムの収益を得ています。

ニュース 山田 哲人

2番山田哲人が2安打2打点 1番西川遥輝との同い年コンビで快勝

日刊スポーツ

2番山田哲人が2安打2打点 1番西川遥輝との同い年コンビで快勝

 王者返り咲きを狙うヤクルトに新たな攻撃オプションが生まれるかもしれない。オープン戦初出場の山田哲人内野手(31)が中日戦に2番で出場。初回は先頭が倒れた後、根尾の初球直球を左翼フェンス直撃の二塁打。一振りで好機をつくり、暴投と内野ゴロで先制ホームを踏んだ。5回無死二、三塁では左前に2点適時打。「振れてます。打順に関しては何も思わないですね。自分のために思い切って振っただけ」と冷静に振り返った。

  

長打力のある2番バッターは、やっぱり相手も嫌でしょう

 近年は3番が主戦場だ。高津監督は「今の時期しかできないものはやりたい。ムネ(村上)の4番は動かさない。他は、どうやったらつながるか」と説明した。4番以外は固定せずに見極めていく。ただ、チャンスメークもすれば、ポイントゲッターにもなる山田の働きに「長打力のある2番バッターは、やっぱり相手も嫌でしょう。ま、そこにとどめておきます」と意味ありげに笑った。

  

同い年ですしキャンプ中もご飯に行きました

 新加入の西川が1番を務めた。5回の山田の適時打は、先頭が出た後、西川が安打でつなぎ、さらに二盗でお膳立てしたもの。山田は「(西川は)同い年ですしキャンプ中もご飯に行きました。打順が組めたらいいねって話もしました」と喜んだ。今季14年目、32歳となるコンビが怖い存在となりそうだ。

 

日刊スポーツ




2024/7/13

ヤクルト延長負けで8連敗 田口「投げミス。一番悪い結果を生んでしまった」

写真:サンスポ ヤクルト延長負けで8連敗 田口「投げミス。一番悪い結果を生んでしまった」 ヤクルトは延長サヨナラ負けで今季ワーストを更新する8連敗。十一回に登板した田口が、先頭の石原に左越えの本塁打を浴びた。打たれた守護神は「投げミス。一番悪い結果を生んでしまった。反省してまた頑張る」と頭を下げた。   延長負けで8連敗 田口「投げミス。一番悪い結果を生んでしまった」 - サンスポヤクルトはサヨナラ負け。十一回に登板した田口が、先頭の石原に左越えの本塁打を浴びた。打たれた守護神は「投げミス。一番悪い結果を ...

2024/7/13

村上宗隆、自己ワースト1試合5三振 チーム3人目

写真:サンスポ 村上宗隆、自己ワースト1試合5三振 チーム3人目 広島がサヨナラ勝ち。0―0の延長十一回、先頭で打席に立った途中出場の石原が3号本塁打で試合を決めた。大瀬良が6回無失点と好投。七回以降も救援5投手が無失点でつなぎ、黒原が2勝目。ヤクルトは打線に元気がなく8連敗。 ヤクルト・村上が自己ワーストの1試合5三振。延長イニングの三振は参考記録扱いだが、ヤクルト(前身を含む)選手の1試合5三振は1997年7月2日の小早川毅彦(対巨人、延長で1三振)、2011年9月15日の館山昌平(対広島、投手)に次 ...

2024/7/13

長岡秀樹が2打席連続で無安打で打点マーク 押し出し四球&犠飛

写真:サンスポ 長岡秀樹が2打席連続で無安打で打点マーク 押し出し四球&犠飛  ヤクルト・長岡秀樹内野手(22)が「6番・遊撃」で先発し、2打席連続で無安打ながら打点をマークした。   ふいにこっち向くからびっくりした#長岡秀樹#swallows pic.twitter.com/G8qaPa82Re— まき (@maki____0513) July 12, 2024    一回2死満塁の第1打席では押し出し四球を選び、3日のDeNA戦(横浜)以来7試合ぶりの打点を挙げると、2―2とした三回1死 ...

2024/7/13

武岡龍世が6試合ぶりスタメンに奮起 七回までに二塁打&四球で2得点

写真:サンスポ 武岡龍世が6試合ぶりスタメンに奮起 七回までに二塁打&四球で2得点 スタメン起用に応える活躍を見せた。ヤクルト・武岡龍世内野手(23)が「2番・二塁」で6試合ぶりに先発出場。左腕の床田を前に力を発揮し、得点の起点となった。   ビジパフォからだとこんな感じ #武岡龍世 #石川雅規 #swallows #ヤり返せ pic.twitter.com/qyLMoB1hk7— あぼかど (@au3_plum) July 12, 2024  一回1死で迎えた第1打席は、カウント1-1から変 ...

2024/7/13

村上宗隆が2戦連続適時打 広島・床田から右前に運び「早いイニングで得点できて良かった」

写真:サンスポ 村上宗隆が2戦連続適時打 広島・床田から右前に運び「早いイニングで得点できて良かった」 ヤクルト・村上宗隆内野手(24)が「4番・三塁」で先発し、1-2の三回無死一、二塁で右前適時打を放った。   むねちゃんタイムリー!帰ってきたときニコニコでよかった☺️ひとつずつ積み重ねていこう……!#村上宗隆 pic.twitter.com/EKzMEBYCB3— │ε:)_🌱 (@Itsumo__Nemui_) July 12, 2024    ...

-ニュース, 山田 哲人