〈景品表示法に基づく表記〉当サイトはアフィリエイトプログラムの収益を得ています。

試合結果

オスナ選手が値千金のホームラン 「スワローズファンの皆様、応援ありがとうございます」

オスナをたたえるつば九郎

令和4年5月28日(土)東京ヤクルトスワローズは、東北楽天ゴールデンイーグルスと対戦し、相手先発の早川投手を5回に攻略、一挙7得点を奪い11-4で勝利しました!

スコアボード

 
ヤクルト00007013011110
楽天0102000014100

メディアレポート

4回の裏 楽天の攻撃

高梨裕稔の左膝に打球直撃 治療後にマウンド戻る

ヤクルト先発の高梨

ヤクルト高梨裕稔投手(30)が、打球直撃のアクシデントに見舞われた。

2点ビハインドの4回無死一塁、楽天辰己の打球がワンバウンドで左膝を直撃する強襲安打となった。

痛そうな表情を浮かべ自らの足でベンチへ戻り、治療後すぐにマウンドへ。無死一、二塁で再開後、マルモレホスに右前適時打を浴び、そのまま降板となった。

出典:日刊スポーツ

木澤投手が見事な火消しで3勝目!

見事な投球を披露した木澤投手

 

嫌な流れを断ち切った。3点差とされた四回無死一、二塁で、2年目のヤクルト・木澤尚文投手(24)が2番手で登板。2回を1安打無失点で切り抜ける打線が逆転し、救援投手ながら3勝目を挙げた。「ノーアウトだったので、1人目のアウトを取ることだけを考えてマウンドに上がりました」

出典:サンスポ

5回の表 ヤクルトの攻撃

オスナ選手が値千金の4号3ラン!

ベンチで迎えられるオスナ選手

オスナ選手は0対3の5回、同点に追いつく値千金の4号3ランを放つ活躍!チームの勝利に貢献しました!オスナ選手は試合後のヒーローインタビューで「スワローズファンの皆様、応援ありがとうございます。ビジターでも多くのファンを見れて心強いです。明日もよろしくお願いします」とファンへの感謝を口にしています。

出典:東京ヤクルトスワローズ公式ホームページ

山崎選手が勝ち越しのタイムリー内野安打!

連日大活躍の山崎選手

山崎選手は5回に勝ち越しのタイムリー内野安打を放つなど、2安打1打点の活躍を見せました!

出典:東京ヤクルトスワローズ公式ホームページ

五回一挙7点で逆転!山田がトドメ9号2ラン「甘い球を一発で仕留められた」

休養明けの山田が9号2ランを放った

流れに乗った燕打線は止められない。晴天に恵まれた杜の都で、快勝に導いたのは山田だ。1点を勝ち越した直後の五回2死一塁で、左翼席へ9号2ラン。思わず笑みがこぼれた。

「甘い球をミスショットすることなく、一発で仕留めることができた」

セ・パ両リーグ首位対決の第2ラウンド。五回が勝敗の潮目となった。無死一、二塁でオスナが同点の4号3ラン。その後、2死三塁から山崎の遊撃適時内野安打で勝ち越し、頼れる背番号1に打順が回ってきた。

体勢を崩されず、しっかり呼び込んで振り抜いた。代わったばかりの2番手右腕・石橋のカーブを捉え、18日の阪神戦(神宮)以来の一発。主将が攻撃の勢いを増し、打者一巡の猛攻でこの回一挙7得点。七回には左犠飛も放ち、11得点を奪った打線を引っ張った。

出典:サンスポ

9回裏 楽天の攻撃

リリーフ陣はその後、石山ー田口ー今野でが無失点でつなぎ、最終回は坂本投手がマウンドに上がります。

楽天、浅村選手にソロホームランを浴びますが、その後を落ち着いて抑え、東北楽天ゴールデンイーグルスに11-4で快勝しました!

本日のヒーロー  オスナ選手

オスナをたたえるつば九郎

--ナイスバッティング

「ありがとうございます」

--どんな思いで打席に入ったか

「とにかく甘い球を待って、3-1のカウントからしっかり振り抜いた。それがチームの勝利に貢献できたので何よりです」

--打った感触は

「打った瞬間ホームランだとわかりました。まさに完璧なインパクトでした」

--5月6日以来の本塁打

「久しぶりでしたね(笑)。練習でも調整しているので、これからもチームの勝利に貢献できるようなホームランを打てればいいと思います」

--貯金12。チームの雰囲気は

「とてもいいと思います。開幕からいい形で勝ってましたし、シーズン終盤までこのような形で行ければと思います」

--明日に向けて

「ファンの皆さま、応援ありがとうございます。ビジターでも多くのファンがいて本当にうれしいです。明日もよろしくお願いします」

出典:サンスポ

ハイライトムービー

おすすめ記事

2024年7月13日(土) vs 広島

広島がサヨナラ勝利。 広島は両軍無得点で迎えた延長11回裏、石原のソロが飛び出し、試合を決めた。 投げては、先発・大瀬良が6回無失点の好投。    スコアボード   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 計 安 失 ヤクルト 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3 1 広島 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1X 1 9 1 責任投手 勝利投手 広島 黒原 (2勝2敗0S) 敗戦投手 ヤクルト 田口 (1勝3敗7S) セーブ   本塁打 ヤクルト   広島 石原 3号(11回裏 ...

ReadMore

ヤクルト延長負けで8連敗 田口「投げミス。一番悪い結果を生んでしまった」

写真:サンスポ ヤクルト延長負けで8連敗 田口「投げミス。一番悪い結果を生んでしまった」 ヤクルトは延長サヨナラ負けで今季ワーストを更新する8連敗。十一回に登板した田口が、先頭の石原に左越えの本塁打を浴びた。打たれた守護神は「投げミス。一番悪い結果を生んでしまった。反省してまた頑張る」と頭を下げた。   延長負けで8連敗 田口「投げミス。一番悪い結果を生んでしまった」 - サンスポヤクルトはサヨナラ負け。十一回に登板した田口が、先頭の石原に左越えの本塁打を浴びた。打たれた守護神は「投げミス。一番悪い結果を ...

ReadMore

村上宗隆、自己ワースト1試合5三振 チーム3人目

写真:サンスポ 村上宗隆、自己ワースト1試合5三振 チーム3人目 広島がサヨナラ勝ち。0―0の延長十一回、先頭で打席に立った途中出場の石原が3号本塁打で試合を決めた。大瀬良が6回無失点と好投。七回以降も救援5投手が無失点でつなぎ、黒原が2勝目。ヤクルトは打線に元気がなく8連敗。 ヤクルト・村上が自己ワーストの1試合5三振。延長イニングの三振は参考記録扱いだが、ヤクルト(前身を含む)選手の1試合5三振は1997年7月2日の小早川毅彦(対巨人、延長で1三振)、2011年9月15日の館山昌平(対広島、投手)に次 ...

ReadMore

2024年7月12日(金) vs 広島

広島は1点ビハインドの3回裏、小園の適時二塁打で同点とする。 そのまま迎えた5回には、秋山のソロが飛び出し、勝ち越しに成功した。    スコアボード   1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失 ヤクルト 1 0 2 0 0 0 0 0 0 3 6 1 広島 2 0 1 0 1 0 0 0 X 4 10 0 責任投手 勝利投手 広島 床田 (8勝5敗0S) 敗戦投手 ヤクルト 石川 (1勝2敗0S) セーブ 広島 栗林 (0勝3敗23S) 本塁打 ヤクルト   広島 秋山 3号(5回裏ソロ) バッテ ...

ReadMore

長岡秀樹が2打席連続で無安打で打点マーク 押し出し四球&犠飛

写真:サンスポ 長岡秀樹が2打席連続で無安打で打点マーク 押し出し四球&犠飛  ヤクルト・長岡秀樹内野手(22)が「6番・遊撃」で先発し、2打席連続で無安打ながら打点をマークした。   ふいにこっち向くからびっくりした#長岡秀樹#swallows pic.twitter.com/G8qaPa82Re— まき (@maki____0513) July 12, 2024    一回2死満塁の第1打席では押し出し四球を選び、3日のDeNA戦(横浜)以来7試合ぶりの打点を挙げると、2―2とした三回1死 ...

ReadMore

-試合結果
-, ,