〈景品表示法に基づく表記〉当サイトはアフィリエイトプログラムの収益を得ています。

ニュース 山田 哲人

山田哲人が〝伝説〟の階段ダッシュ初体験!

サンスポ

山田哲人が〝伝説〟の階段ダッシュ初体験!

ヤクルト春季キャンプ(10日、沖縄・浦添)野手陣が、続々と〝伝説〟の階段ダッシュに臨んだ。ANA BALL PARK浦添の左中間後方にある100段超の階段。かつて、あの名場面が生まれた場所だ。

 

フジテレビ系「プロ野球珍プレー・好プレー大賞」で、現在臨時コーチを務める古田敦也氏が、後輩の度会博文氏(現スワローズアカデミーヘッドコーチ)にテレビカメラの前で面白いことを言わせるムチャぶりをした。階段の頂上でディレクターと化した古田氏が、何度も駄目だし。テイク3に突入し、最後はショートパンツ姿の度会氏が「スタジオのピーコさん、ファッションチェックお願いします。お手柔らかにお願いします」と笑いを誘うと、ついにOKが出た。

 

自分はできないけど、めっちゃ笑った

山田哲人内野手(31)も階段ダッシュを初体験。「きつい。思った以上に」と漏らしつつ、古田氏と度会氏の掛け合いを「見たことある。元祖でしょ。あれ面白い。自分はできないけど、めっちゃ笑った」と振り返った。

 

今キャンプでは、高津監督の指示でランニングメニューが増加している。「いろいろなランニングメニューがあってマンネリ化していないですし、やるほうもきついですけど、楽しく、厳しくできている」と山田。きつい中にもユーモアがあるヤクルトらしい練習だった。

サンスポ

   

村上宗隆、2戦連発12号先制2ラン「とにかく先制したかった」

写真:サンスポ 村上宗隆、2戦連発12号先制2ラン「とにかく先制したかった」  ヤクルト・村上宗隆内野手(24)が、一回2死一塁の第1打席にバックスクリーン左へ12号2ランをたたき込んだ。    【 村 神 様 降 臨 】本塁打ランキング独走!村上宗隆が第12号先制ホームラン! pic.twitter.com/Mke1V6AFsy— サム@神宮速報 (@tokyo_yakult_) May 24, 2024  中日先発・涌井が投じた初球、135キロのシンカーを完璧に捉え「とにかく先制したかった ...

山崎晃大朗、今季初昇格で「1番・右翼」スタメン「ハツラツとやっていきたい」

写真:サンスポ 山崎晃大朗、今季初昇格で「1番・右翼」スタメン「ハツラツとやっていきたい」  山崎晃大朗外野手(30)が1軍に合流。今季初めて出場選手登録され、「1番・右翼」に名を連ねた。9年目の今季は春季キャンプを2軍でスタート。イースタン・リーグでは26試合に出場し、打率・221だった。    自分はよくも悪くも空気が読めないので、ハツラツとやっていきたい  同じ外野手である塩見が故障で離脱し、丸山和は脳振盪(しんとう)特例措置で23日に出場選手登録を外れた。緊急事態で声がかかり、「いつ連絡がきてもい ...

高橋奎二、約1カ月ぶり先発も背信「真っすぐでカウントがとれなかった」

写真:サンスポ 高橋奎二、約1カ月ぶり先発も背信「真っすぐでカウントがとれなかった」  ヤクルト・高橋奎二投手(27)が約1カ月ぶりに先発し、4回⅓を7安打4失点で2敗目を喫した。    序盤から3四死球を与えてピンチを広げ「真っすぐでカウントがとれなかった。変化球もストライクが入っていなかったし、そこが反省点」と唇をかんだ。    高津監督は「解説のしようがない。打たれた走者を四球で進塁させ、失点につなげてしまう。ピッチングとしてはちょっとレベルが低い」と苦言を呈した。 出典:サンスポ    

橋本星哉が支配下登録へ!強肩強打の捕手で7人きょうだいの長男 2軍戦で2本塁打、11打点

写真:サンスポ 橋本星哉が支配下登録へ!強肩強打の捕手で7人きょうだいの長男 2軍戦で2本塁打、11打点  ヤクルトの育成選手、橋本星哉捕手(23)が支配下登録される方針であることが23日、分かった。近日中にも球団と支配下登録を結ぶとみられる。    身長178㌢と小柄ながら強肩強打  橋本は、大阪・興国高から中央学院大に進み、2023年育成ドラフト1位で入団。身長178㌢と小柄ながら強肩強打の持ち主で、1年目の昨季はイースタン・リーグで70試合に出場し、打率・282、2本塁打、14打点。オフシーズンは長 ...

村上宗隆がリーグトップ11号「何とか雰囲気変えたかった」次打者サンタナも6号弾

写真:日刊スポーツ 村上宗隆がリーグトップ11号「何とか雰囲気変えたかった」次打者サンタナも6号弾  ヤクルト村上宗隆内野手(24)が、リーグトップの11号ソロを放った。   「嫌な流れだったので何とか雰囲気を変えたかった」  4点を追う7回先頭。カウント1-1からの3球目だった。DeNA先発石田の甘く入ったスライダーを捉え、右翼スタンドの中段へ放り込んだ。    /空気を変える白い弾丸\キング独走へ村上宗隆が第11号ホームラン⚾プロ野球(2024/5/23)🆚ヤクルト×De ...

山田哲人、追撃呼ぶ1軍復帰後初安打「ここからたくさん打ちたい」

写真:サンスポ 山田哲人、追撃呼ぶ1軍復帰後初安打「ここからたくさん打ちたい」  ヤクルト・山田哲人内野手(31)が「3番・二塁」で出場。  2点を追う八回2死一塁の第4打席に伊勢から中前打を放ち、17日の1軍復帰後初安打をマークした。    ここからたくさん打ちたいなと思います  続く村上の適時打を呼び込む一本に「甲子園のときからいい当たりは結構あった。全部捕られていたので、長かったですけど、ここからたくさん打ちたいなと思います」とうなずいた。   チーム一丸となって頑張りたいと思います  チームは今季 ...

今季1点差ゲームで3勝12敗 高津監督「先に点を取るチャンスがあった」

写真:サンスポ 今季1点差ゲームで3勝12敗 高津監督「先に点を取るチャンスがあった」  ヤクルトは今季最長タイの4連敗を喫した。6日に逆転3ランを許した筒香にまたも決勝2ランを被弾。  高津臣吾監督(55)は先発の小沢を責めることはなく「先に点を取るチャンスがあった」と二回の攻撃をポイントに挙げた。   「若い選手はチャンスだけど、なかなかいい方向に向かわない」 無死二、三塁としたが、若手2人が凡退。長岡は三飛、浜田は空振り三振に倒れ「最近は打線がつながらないとよくいうが、そういうところが詰まったイニン ...

丸山和郁にまたアクシデント 復帰戦で再びフェンスに激突し担架で退場

写真:サンスポ 丸山和郁にまたアクシデント 復帰戦で再びフェンスに激突し担架で退場  19日の阪神戦の守備で右翼フェンスに激突し、上半身の打撲で途中交代したヤクルト・丸山和郁外野手(24)が「1番・中堅」で2試合ぶりにスタメン復帰。  三回の第3打席で内野安打もマークした。    しかし、六回に悲劇が待っていた。2死一、二塁のピンチで宮崎の放った中堅後方への大飛球を背走。  最後はフェンスにぶつかりながら好捕したが、しばらく立ち上がることができず。仲間やトレーナーが駆け寄り、ファンの激励の拍手、声援が送ら ...

高橋奎二、約1カ月ぶりの1軍登板に「反省や課題をしっかりファームで調整できた」 23日DeNA戦先発

写真:サンスポ 高橋奎二、約1カ月ぶりの1軍登板に「反省や課題をしっかりファームで調整できた」 23日DeNA戦先発  ヤクルト・高橋奎二投手(27)が、先発する23日のDeNA戦(神宮)に向けて神宮外苑でキャッチボールなどで調整。  5年ぶりに日本球界に復帰した筒香らがそろう相手打線についての印象を語った。   「強力打線なんでヒットOKという思いで。長打を出さないように低めに集めて、ゴロを打たせられればいいと思う」 前回登板だった4月25日の広島戦(神宮)では3回⅔を投げ2本塁打を浴びるなど6安打6失 ...

小川泰弘、5回7安打4失点で降板

写真:サンスポ 小川泰弘、5回7安打4失点で降板  ヤクルトの先発、小川泰弘投手(34)が2本塁打を浴びるなど、5回を投げ7安打4失点で降板した。    2勝目をかけて先発した小川だが、二回1死二、三塁から林に右翼線へ2点三塁打を浴び、三回には佐野に中越えソロ、宮崎に右越えソロを被弾。  五回の打順が回ったところで代打・増田を告げられ、エスパーダにマウンドを譲った。 出典:サンスポ  

先発ローテ再編 高橋奎二が1カ月ぶりの1軍合流で23日DeNA戦先発へ 

写真:サンスポ 先発ローテ再編 高橋奎二が1カ月ぶりの1軍合流で23日DeNA戦先発へ   ヤクルトが、先発ローテーションを再編する。21日のDeNAとの初戦(神宮)は小川泰弘投手(34)が先発予定。  この日、神宮外苑で行われた先発投手練習に参加した右腕は短距離ダッシュなどで調整し「流れを持ってこられるような投球をしたい。逃げずに攻めていきたい」と今季2勝目に向けて意気込んだ。   4月26日に出場選手登録を外れて以来約1カ月ぶりの1軍マウンド  22日の同2戦目は、中7日で小沢怜史投手(26)が先発予 ...

塩見泰隆、近日中に左膝の手術を受ける方針

写真:サンスポ 塩見泰隆、近日中に左膝の手術を受ける方針  ヤクルト・塩見泰隆外野手(30)が近日中に左膝の手術を受ける方針であることが20日、分かった。  11日の巨人戦(神宮)の第1打席で遊撃内野安打を放ち、一塁ベースを踏んだ際に負傷。左前十字靱帯(じんたい)と半月板の損傷で、全治は未定と診断されていた。   「また戻ってきて一緒に野球をやれればと思っています」 7年目の今季は31試合出場で打率・267、3本塁打、8打点、3盗塁をマークしていたが、今季中の復帰は絶望的。入団同期の村上が15日の広島戦( ...

-ニュース, 山田 哲人