〈景品表示法に基づく表記〉当サイトはアフィリエイトプログラムの収益を得ています。

ニュース

現役ドラフト 渡辺大樹がオリックスへ、ロッテから成田翔投手が入団

現役ドラフトにて、渡邉大樹選手がオリックス・バファローズに移籍し、千葉ロッテマリーンズから成田翔投手の入団が決まりましたので、お知らせいたします。

渡邉大樹選手 コメント
「東京ヤクルトスワローズでは7年間、大変お世話になりました。プロに入って基礎からいろいろなことを学ばせていただきました。次にお世話になる球団は、今年日本一になっていますので、更に努力して今まで指導してくださった方々や応援してくださったファンの方々に恩返しができるように頑張ります。
今まで本当にありがとうございます。」

出典:東京ヤクルトスワローズ公式HP

  

ロッテ・成田翔

ロッテからヤクルト移籍の成田翔「自分らしい投球を見せられるように」

ヤクルトは9日、現役ドラフトでロッテ・成田翔投手(24)を獲得した。

来季高卒8年目の左腕は「なかなか1軍でチャンスをつかめなかった。新しいチームに移籍して、しっかりと結果を出したい。セ・リーグで自分らしい投球を見せられるようにアピールしたい」と意気込んだ。

2016年にドラフト3位で秋田商高からロッテに入団。プロ7年間で通算15試合に登板し、いまだ勝利はない。ただ高3年夏の甲子園で8強に導き、今季は2軍で46試合に登板して防御率2・27と安定した投球を披露するなど、確かな潜在能力を持つ。

ヤクルトには秋田商高の大先輩で、来年1月に43歳になる球界最年長の石川がおり、多くを学んで飛躍につなげたいところだ。

小川淳司ゼネラルマネジャーは「左投手が不足している。いろんな制度の中での獲得なので、そういう中でも左投手が取れたということですね」と説明。

貴重な救援左腕として、球団初のリーグ3連覇を後押しすることが期待される。

出典:サンスポ

おすすめ記事

奥川恭伸、リーグ戦再開ローテ再編に向けて「本拠地で投げたい」28日から阪神3連戦で登板見込み

写真:スポーツ報知 奥川恭伸、リーグ戦再開ローテ再編に向けて「本拠地で投げたい」28日から阪神3連戦で登板見込み  ヤクルト・奥川恭伸投手(23)が17日、本拠地のファンに白星を届ける快投を誓った。  度重なる故障を乗り越え、14日のオリックス戦(京セラD)で980日ぶりの復活勝利を挙げた右腕は「本拠地で投げたいですね。たくさんの人の前で投げて、活躍する姿を見せたいです」と決意新た。21日からのリーグ戦再開を前に先発ローテが再編されることもあり、28日からの阪神3連戦(神宮)中の登板が見込まれる。     ...

ReadMore

2024年6月16日(日) vs オリックス

ヤクルトが逆転勝利。 ヤクルトは2点ビハインドで迎えた9回表、山田の適時打などで同点とする。 なおも続く攻撃で、2死二塁から武岡が適時打を放ち、勝ち越しに成功した。投げては、4番手・大西が今季3勝目。   スコアボード   1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失 ヤクルト 1 0 0 0 0 1 0 0 3 5 9 0 オリックス 0 1 0 0 2 1 0 0 0 4 11 1 責任投手 勝利投手 ヤクルト 大西 (3勝1敗0S) 敗戦投手 オリックス マチャド (2勝2敗7S) セーブ ヤクル ...

ReadMore

青木宣親「いけると思ったので」球界野手最年長42歳が勝利呼び込む盗塁

写真:サンスポ 青木宣親「いけると思ったので」球界野手最年長42歳が勝利呼び込む盗塁 )球界野手最年長の42歳、ヤクルト・青木宣親外野手の足が逆転勝利を呼び込んだ。 3ー4の九回1死一、三塁で代打で登場。遊ゴロを放って同点の打点を挙げた直後だった。次打者の武岡への初球で二盗に成功し、両手を掲げてガッツポーズ。武岡の右翼線適時二塁打で勝ち越しのホームを踏んだ。   盗塁成功後の青木さん可愛かったなあ☺️📸2023.06.09#青木宣親#swallows pic.t ...

ReadMore

山田哲人、逆転劇の口火打!「リーグ戦に戻っても、きょうみたいな試合ができたら」

写真:サンスポ 山田哲人、逆転劇の口火打!「リーグ戦に戻っても、きょうみたいな試合ができたら」 「7番・DH」で先発したヤクルト・山田哲人内野手が逆転の流れをつくった。   キャプテンのタイムリーーー😭😭😭💚💚💚☂️☂️☂️2024/06/16#swallows#山田哲人 pic.twitter.com/dOnwQJSPOm&m ...

ReadMore

武岡龍世が同期で同学年・奥川恭伸の復帰勝利に長岡秀樹と貢献!

写真:サンスポ 武岡龍世が同期で同学年・奥川恭伸の復帰勝利に長岡秀樹と貢献! ヤクルトは2―4の九回に山田の右前適時打、代打青木の内野ゴロで同点。なお2死二塁塁から武岡の右翼線二塁打で勝ち越した。大西が3勝目。 【 ヤ ン ス ワ 大 活 躍 】武岡龍世が決勝打!逆転のタイムリーヒット! pic.twitter.com/vZK0RN3qZC— サム@神宮速報 (@tokyo_yakult_) June 16, 2024 オリックスは山下が9三振を奪い、5回1失点にまとめたが、抑えのマチャドが崩 ...

ReadMore

-ニュース