〈景品表示法に基づく表記〉当サイトはアフィリエイトプログラムの収益を得ています。

ブログ

【2022クライマックスシリーズ】試合中継を視聴する方法【完全網羅】

29年ぶりリーグ連覇のヤクルト!

怒涛の17連勝で巻き返したベイスターズ!

熾烈な3位争い制した阪神タイガース!

奇跡のリーグ2連覇を果たしたオリックス!

逆襲に燃えるソフトバンク!

下剋上を狙うライオンズ!

 

今年のクライマックスシリーズを制し、日本シリーズに進む球団はどこなのか?

 

この記事ではクライマックスシリーズを無料で視聴する方法や有料サービスを含めた視聴方法をまとめています。

お知らせ

ファーストステージの結果

セ・リーグは阪神が2勝1敗、パ・リーグがソフトバンクが2連勝でそれぞれファイナルステージに進みました。

 

セ・リーグ日程

セ・パ両リーグ共通の日程で行われます。

【ファーストステージ】

DeNA VS 阪神

先に2勝したチームがファイナルステージに進出します。

日程組み合わせ球場
10/8(土)DeNA VS 阪神横浜スタジアム
10/9(日)DeNA VS 阪神横浜スタジアム
10/10(月)DeNA VS 阪神横浜スタジアム
10/11(火)(予備日)横浜スタジアム

【ファイナルステージ】

ヤクルト VS 阪神

先に4勝したチームが日本一になります。

リーグ優勝したヤクルトは1勝のアドバンテージがあります。

日程組み合わせ球場
10/12(水)ヤクルト VS 阪神明治神宮球場
10/13(木)ヤクルト VS 阪神明治神宮球場
10/14(金)ヤクルト VS 阪神明治神宮球場
10/15(土)ヤクルト VS 阪神明治神宮球場
10/16(日)ヤクルト VS 阪神明治神宮球場
10/17(月)ヤクルト VS 阪神明治神宮球場
10/18(火)(予備日)明治神宮球場
10/19(水)(予備日)明治神宮球場

セ・リーグ試合中継

クライマックスシリーズの試合中継を視聴する方法は以下の通りです。

  • テレビ中継(TVK、BS-TBS)
  • CS放送(TBSチャンネル2)
  • DAZN
  • スカパー(加入月無料!)
  • Paravi(ファーストステージのみ)

【ファーストステージ】

DeNA VS 阪神

日程テレビ局
10/8(土)テレビ神奈川、BS-TBS、TBSch2(有料CS)、DAZN、Paravi
10/9(日)テレビ神奈川、BS-TBS、TBSch2(有料CS)、DAZN、Paravi
10/10(月)テレビ神奈川、BS-TBS、TBSch2(有料CS)、DAZN、Paravi
10/11(火)(予備日)

【ファイナルステージ】

ヤクルト VS 阪神

日程テレビ局
10/12(水)BSフジ、フジテレビONE(有料CS)、DAZN、フジテレビONEsmart
10/13(木)BS朝日、フジテレビONE(有料CS)、DAZN、フジテレビONEsmart
10/14(木)フジテレビ(ヤクルトが王手の場合)、BSフジ、フジテレビONE(有料CS)、DAZN、フジテレビONEsmart
10/15(金)フジテレビ(いずれかが王手の場合)、フジテレビONE(有料CS)、DAZN、フジテレビONEsmart
10/16(土)フジテレビ(いずれかが王手の場合)、フジテレビONE(有料CS)、DAZN、フジテレビONEsmart
10/17(日)フジテレビ、フジテレビONE(有料CS)、DAZN、フジテレビONEsmart
10/18(月)(予備日)
10/19(火)(予備日)

 

パ・リーグ日程

【ファーストステージ】

ソフトバンク VS 西武

先に2勝したチームがファイナルステージに進出します。

日程組み合わせ球場
10/8(土)ソフトバンク VS 西武PayPayドーム
10/9(日)ソフトバンク VS 西武PayPayドーム
10/10(月)ソフトバンク VS 西武PayPayドーム
10/11(火)(予備日)PayPayドーム

【ファイナルステージ】

オリックス VS ソフトバンク

先に4勝したチームが日本一になります。

リーグ優勝したオリックスは1勝のアドバンテージがあります。

日程組み合わせ球場
10/12(水)オリックス VS ソフトバンク京セラドーム
10/13(木)オリックス VS ソフトバンク京セラドーム
10/14(金)オリックス VS ソフトバンク京セラドーム
10/15(土)オリックス VS ソフトバンク京セラドーム
10/16(日)オリックス VS ソフトバンク京セラドーム
10/17(月)オリックス VS ソフトバンク京セラドーム
10/18(火)(予備日)京セラドーム
10/19(水)(予備日)京セラドーム

パ・リーグ試合中継

クライマックスシリーズの試合中継を視聴する方法は以下の通りです。

  • テレビ中継(千葉テレビ、仙台放送、ミヤギテレビ、NHK-BS1)
  • CS放送(日テレNEWS24、JSPORTS:有料)
  • DAZN
  • ベースボールLIVE
  • パ・リーグTV
  • RakutenTV
  • スカパー(加入月無料!)

【ファーストステージ】

ソフトバンク VS 西武

日程テレビ局
10/8(土)千葉テレビ、仙台放送、NHK-BS1、日テレNEWS24、DAZN、ベースボールLIVE、パ・リーグTV、RakutenTV
10/9(日)ミヤギテレビ、NHK-BS1、日テレNEWS24、DAZN、ベースボールLIVE、パ・リーグTV、RakutenTV
10/10(月)NHK-BS1、日テレNEWS24、DAZN、ベースボールLIVE、パ・リーグTV、RakutenTV
10/11(火)(予備日)

【ファイナルステージ】

オリックス VS ソフトバンク

日程テレビ局
10/12(水)NHK-BS1、JSPORTS、DAZN、ベースボールLIVE、パ・リーグTV
10/13(木)NHK総合(関西)、NHK-BS1、JSPORTS、DAZN、ベースボールLIVE、パ・リーグTV
10/14(木)NHK-BS1、JSPORTS、DAZN、ベースボールLIVE、パ・リーグTV
10/15(金)NHK-BS1、JSPORTS、DAZN、ベースボールLIVE、パ・リーグTV
10/16(土)NHK-BS1、JSPORTS、DAZN、ベースボールLIVE、パ・リーグTV
10/17(日)NHK-BS1、JSPORTS、DAZN、ベースボールLIVE、パ・リーグTV
10/18(月)(予備日)
10/19(火)(予備日)

テレビ中継

セ・リーグのテレビ中継はファーストステージがテレビ神奈川とBS-TBS、そしてSC放送のTBSチャンネル2です。

 

ファイナルステージのテレビ中継は、CS放送のフジテレビONEだけ発表されています。

 

パ・リーグのテレビ中継はファーストステージ初戦が千葉テレビ、仙台放送、第2戦がミヤギテレビです。

 

NHK-BS1とCS放送の日テレNEWS24はいずれの日程も放映します。

 

ファナルステージのテレビ中継はNHK-BS1とCS放送のJSPORTSです。

 

DAZN

有料のネット配信サービスですが、DAZNはいずれの日程も視聴可能です。

DAZN

 

料金 (税込)月間プラン:3,700 円
年間プラン(一括払い):30,000 円
年間プラン(月額払い):3,000 円
無料期間なし
配信試合広島を除く11球団主催試合
視聴方法スマホ、タブレット、パソコン
公式サイトhttps://www.dazn.com/

 

DAZN(ダゾーン)は広島主催試合を除くすべてのプロ野球中継が視聴できます。

 

2022年クライマックスシリーズも放映が決定しました。

 

ネット中継で視聴できるサービスではDAZNが最安値。1か月のみの加入も可能です。

  

\申し込みはこちらから/

DAZN

 

スカパープロ野球セット

2022年クライマックスシリーズの放映スケジュールはまだ出ていませんが、放映される可能性が高いです。

 

出典:スカパー公式HP
料金 (税込)月額:4,054 円 + 基本料429円
無料期間加入月無料 ※加入月の解約不可
配信試合12球団全試合
視聴方法テレビ、スマホ、タブレット、パソコン
公式サイトhttps://baseball.skyperfectv.co.jp/

スカパープロ野球セットは12球団すべてのプロ野球中継を視聴できます。

最初の1か月間は無料です!ただし、解約は翌月から可能になるため、最低1か月分は視聴料金を支払う必要があります。

 

\申し込みはこちらから/

<p data-src= 

DAZN

Paravi

出典:Paravi公式HP
料金 (税込)月額:1,017 円
無料期間
配信試合横浜DeNAベイスターズ主催試合
視聴方法スマホ、タブレット、パソコン
公式サイトhttps://www.paravi.jp/

Paraviでは、プロ野球のシーズン中は「横浜DeNAベイスターズの主催試合」の配信が行われます。

 

また、試合終了後には見逃し配信が行われ、同年の試合であれば全試合の視聴が可能です。

ベースボールLIVE

出典:ベースボールLIVE公式
料金 (税込)月額:508 円
無料期間最大6か月無料
配信試合パ・リーグ主催全試合
視聴方法スマホ、タブレット、パソコン
公式サイトhttps://baseball.mb.softbank.jp/

ベースボールLIVEはパ・リーグ主催試合を月額508円とリーズナブルに視聴することができます。

 

また、ヤフープレミアム会員に登録すると、6か月の無料期間が付いてきます!途中解約をすれば無料でパ・リーグの試合を視聴することができます!

 

2022年クライマックスシリーズもパ・リーグの試合は放映が決定しています!

 

パ・リーグの試合を見るならベースボールLIVEが最もお得です!

 

パ・リーグTV

出典:パ・リーグTV公式

パ・リーグTVは、ベースボールLIVEと同じく、パ・リーグ主催試合を全て視聴できます。

料金 (税込)月額:1,595 円
(ファンクラブ会員は1,045円)
無料期間
配信試合パ・リーグ主催全試合
視聴方法スマホ、タブレット、パソコン
公式サイトhttps://pacificleague.com/

RakutenTV

出典:RakutenTV公式

RakutenTVは、ベースボールLIVEと同じく、パ・リーグ主催試合を全て視聴できます。

料金 (税込)月額:702 円
年額:5,602円
無料期間楽天モバイル会員は3か月無料
配信試合パ・リーグ主催全試合
視聴方法スマホ、タブレット、パソコン
公式サイトhttps://sports.tv.rakuten.co.jp/pacificleague/

まとめ

2022年クライマックスシリーズを視聴可能なサービスを紹介しました。

テレビ放映のほか、ネット配信サービスは外出先でも視聴可能なのでオススメです。

  

【おすすめ記事】

吉村貢司郎、23日広島戦で9連戦先陣切る「自分のピッチングで勝ちにつなげる」

写真:日刊スポーツ 吉村貢司郎、23日広島戦で9連戦先陣切る「自分のピッチングで勝ちにつなげる」  ヤクルト吉村貢司郎投手(26)が、23日の広島戦(神宮)で9連戦の先陣を切る。今季は先発した3試合ともに6回以上投げ、1勝1敗、防御率2・84と安定。 順番通りなら20日のDeNA戦だったが、ローテ再編で中9日で大事な9連戦の初戦を任された。    この日は神宮外苑で最終調整し「しっかりと自分のピッチングをして、勝ちにつなげられればいいなと思います」と意気込んだ。 出典:日刊スポーツ     NEWS

ReadMore

小川泰弘、26日からの阪神戦で今季初登板へ

写真:サンスポ 小川泰弘、26日からの阪神戦で今季初登板へ  巻き返しのピースがそろい始めた。上半身のコンディション不良で離脱していたヤクルト・小川泰弘投手(33)が22日、1軍に合流。神宮外苑で行われた投手練習に参加し、キャッチボールなどで調整した。  「けがをしたことはすごく残念ですが、必要な時間だと自分に言い聞かせてトレーニングしてきた。ここからが大事だと思う。1試合でも多くいい投球ができるように」 「結果を恐れずに投げていきたい」  チームは23日の広島戦(神宮)から9連戦が予定されている。前半戦 ...

ReadMore

2024年4月21日(日) vs DeNA

    村上選手が4号ソロを放つも、序盤の失点が響き、3対8で敗戦。      スコアボード   1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失 DeNA 3 4 0 1 0 0 0 0 0 8 8 0 ヤクルト 0 1 0 1 0 0 0 1 0 3 5 0 責任投手 勝利投手 DeNA 大貫 (1勝3敗0S) 敗戦投手 ヤクルト ヤフーレ (3勝1敗0S) セーブ   本塁打 DeNA 牧 2号(4回表ソロ) ヤクルト 村上 4号(4回裏ソロ) バッテリー DeNA 大貫、松本凌、中川颯 - 伊藤 ヤ ...

ReadMore

丸山和郁が代打で中前適時打「欲を出さないように」 打率は驚異の・667

写真:サンスポ 丸山和郁が代打で中前適時打「欲を出さないように」 打率は驚異の・667  ヤクルト・丸山和郁外野手(24)が6点を追う八回2死一、三塁の好機に代打で登場し、中前への適時打をマークした。下手投げ右腕の中川の初球を捉えた。   「きた球にタイミングを合わせることに集中しました」  「無心で打席に入りました。頑張って打とうという気持ちはもちろんありますけど、そういう気持ちを抑えて、欲を出さないように。きた球にタイミングを合わせることに集中しました」    チームは2連敗。最下位で波に乗り切れない ...

ReadMore

山田哲人が復帰後初安打となる適時打 ヤフーレが2回もたずにKOされる中で意地の一打

写真:サンスポ 山田哲人が復帰後初安打となる適時打 ヤフーレが2回もたずにKOされる中で意地の一打  雨が降る神宮で必死に声援を送るファンの期待に応える一打だった。  下半身のコンデイション不良から20日に1軍復帰して2戦目のヤクルト・山田哲人内野手(31)が、二回に復帰後初安打となる左前適時打をマーク。今季初打点を挙げた。   「点差があるので1点ずつみんなで返していきます」  2試合続けて「6番・二塁」で先発出場。0-7の二回無死一、二塁で迎えた第1打席だった。  力強い「やまーだてつと」コールが球場 ...

ReadMore

-ブログ