〈景品表示法に基づく表記〉当サイトはアフィリエイトプログラムの収益を得ています。

試合結果

史上初の11球団連続カード勝ち越し!育成・小澤怜史投手が支配下登録後即登板 無死満塁を0点に抑える好救援!

11球団連続勝ち越しの11をつば九郎と合わせて示す村上宗隆

令和4年6月26日(日)東京ヤクルトスワローズは、神宮球場で読売ジャイアンと対戦しました。

初回、先発のスアレス投手が3失点し、更に3回に2点を失った後、無死満塁の場面で本日支配下登録されたばかりの小澤投手がマウンドに上がります。

このピンチを見事0点で抑える好投を披露し、チームに勢いを付けます。

するとその裏、山田選手、青木選手、オスナ選手の連続タイムリーと長岡選手のスリーランホームランで一挙6点を奪い逆転に成功します。

その後も両チーム点を取り合う激しい戦いとなりますが、8回、1死1,3塁の場面で村上選手が決勝のスリーランホームランを放ち、11-10で読売ジャイアンツに勝利し、交流戦から11カード連続勝ち越しという史上初の快挙を成し遂げました!

スコアボード

 
巨人30200210210142
ヤクルト10600013X11141

責任投手

勝利投手ヤクルト 清水 (3勝1敗0S)
敗戦投手巨人 平内 (3勝2敗0S)
セーブヤクルト マクガフ (0勝0敗22S)

本塁打

巨人中田 7号(6回表ソロ)
丸 15号(6回表ソロ)
ヤクルト長岡 4号(3回裏3ラン)
村上 26号(8回裏3ラン)

バッテリー

巨人戸郷、今村、鍬原、高梨、赤星、平内、鍵谷 - 大城
ヤクルトスアレス、小澤、今野、田口、清水、マクガフ - 中村

メディアレポート

3回の表 巨人の攻撃

支配下登録されたヤクルト・小澤が即1軍登板 ユニホーム間に合わず背番号「014」で4回2失点の好投

無死満塁のピンチで0封に抑え最高のデビューを果たした小沢投手

ヤクルト・小澤 怜史投手(24)が、支配下昇格後即1軍登録されて、5―1の三回無死満塁から2番手で5年ぶりに1軍マウンドに立った。

ユニホームは間に合わず、背番号は新しくもらった「70」ではなく育成時代の「014」で登場。最速148キロを計測するなど力のある直球を軸に、満塁のピンチを無失点で切り抜けた。その後は四回、五回と無失点で切り抜け、六回は代打・中田と丸にソロを浴びたが4回3安打2失点と好投を見せた。

静岡・日大三島高から2016年ドラフト2位でソフトバンク入団。故障の影響で18年オフに育成契約となり、20年オフに戦力外通告を受けてヤクルトに育成選手として入った。1軍登板はソフトバンク時代の2017年以来となった。

出典:サンスポ

3回の裏 ヤクルトの攻撃

ヤクルトが三回に一挙6点の猛攻 長岡が4号逆転3ラン

3回、逆転3ランを放つヤクルト・長岡秀樹

ヤクルトが4点ビハインドの三回に猛攻を仕掛け、一挙6点を奪った。1死二塁で山田が巨人・戸郷から左前適時打を放ち、左翼手・ウォーカーが後逸する間に山田は二進した。村上が一ゴロの後、青木が左越え適時二塁打を放ち、2点差に迫った。さらにオスナも中前ポテン適時打を放ち、1点差。続く長岡は2死一、三塁で2番手・今村から右越え4号逆転3ランを放ち、7-5と逆転した。

◆逆転3ランを放ったヤクルト・長岡 「打ったのはストレート。先輩方が繋いでくれたのでその流れを切るわけにはいかないと思いながら打席に入りました。最高の結果になってくれました」

◆三回に適時二塁打を放ったヤクルト・青木 「打ったのはストレート。後ろに良い形でつなぐ。それだけです」

出典:サンスポ

8回の裏 ヤクルトの攻撃

ヤクルトが11-10で巨人撃破 史上初全11球団連続勝ち越し 村上宗隆が特大26号決勝3ラン

8回裏、ヤクルトの村上宗隆が3ラン本塁打

ヤクルトが打ち合いを制し、このカード勝ち越し。史上初となる全11球団連続勝ち越しを決めた。8-8の八回1死一、三塁で4番・村上宗隆内野手(22)が巨人・平内から中越え26号3ランを放った。本塁打数リーグトップの村上は同じくトップの打点を71に伸ばした。

出典:サンスポ

今日のヒーロー

村上 宗隆 選手

11球団連続勝ち越しの11をつば九郎と合わせて示す村上宗隆

――今の気持ちは

「本当にホッとしてますし、疲れました」

――11球団連続でカード勝ち越し

「目の前の試合をしっかり戦えているので、その結果として、こうして11球団勝ち越しすることができて、すごく誇りに思いますし、まだまだこれから、記録を伸ばしていきたいなと思います」

――勝負を決めた八回の3ラン

「一回にしょうもないエラーをしてしまったので、それをなんとか取り返したいなっていう思いで、ずっと打席に立っていたんですけど。なかなか結果を残すことはできず、悔しい気持ちだったんですけど、哲さん(山田哲人選手)が右打ちしてくれて、僕も楽に打席に入ることができたので。それのおかげです」

――シーズン50本塁打、三冠王にも期待がかかる

「取れるものはすべて取りたいですけど、それは終わってからの結果なので、まずは一試合一試合に集中して頑張ります!」

――ファンにひと言

「暑い中、声援ありがとうございました。まだシーズン長いんで、いい時も悪い時も応援してください」

出典:サンスポ

ハイライトムービー

前の試合19失点で大敗するも青木選手が2ランを放つなど活躍!

続きを見る

おすすめ記事

ヤクルト・小川泰弘のニックネーム「ライアン」の由来

小川泰弘とは 小川 泰弘(おがわ やすひろ、1990年5月16日 - )は、愛知県渥美郡赤羽根町(現:田原市)出身のプロ野球選手(投手)。   右投右打。東京ヤクルトスワローズ所属。背番号は「29」。   2012年のドラフト会議で東京ヤクルトスワローズから2位指名を受け、11月28日に契約金7000万円、年俸1200万円で仮契約した(金額は推定)。 プロ1年目から大器の片鱗を見せる活躍をする。   リーグ最多勝となる16勝目を挙げ、26登板、16勝4敗、勝率.800、防御率2.93、135奪三振、4完投 ...

ReadMore

2024年5月18日(土) vs 阪神

阪神が投手戦を制した。阪神は4回裏、大山の適時打で試合の均衡を破る。 投げては、先発・ビーズリーは今季初勝利を挙げた。 敗れたヤクルトは先発・ヤフーレが好投を見せるも、打線が援護できなかった。 スコアボード   1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失 ヤクルト 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3 0 阪神 0 0 0 1 0 0 0 0 X 1 4 0   責任投手 勝利投手 阪神 ビーズリー (1勝0敗0S) 敗戦投手 ヤクルト ヤフーレ (4勝3敗0S) セーブ 阪神 岩崎 (2勝1敗 ...

ReadMore

田口の1軍復帰戦は1回1安打無失点 開幕翌日の2軍降格から復活も「うかうかしていられない」

写真:スポニチ 田口の1軍復帰戦は1回1安打無失点 開幕翌日の2軍降格から復活も「うかうかしていられない」  ヤクルトの田口麗斗投手(28)が、18日の阪神戦で1軍復帰登板を果たした。1点ビハインドの8回から3番手でマウンドに上がると、先頭の代打・森下にいきなり右前打を浴びた。その後、捕逸で無死二塁と得点圏に走者を背負ったものの、井上を空振り三振、中野は三ゴロ、近本を一ゴロに打ち取って無失点に抑えた。    2月のキャンプ中に左ふくらはぎを痛めて離脱  田口は2月のキャンプ中に左ふくらはぎを痛めて離脱した ...

ReadMore

ヤクルトが阪神に屈辱の零敗 打線が今季最少の3安打に封じられ高津監督は「何とかしないといけない」

写真:スポニチ ヤクルトが阪神に屈辱の零敗 打線が今季最少の3安打に封じられ高津監督は「何とかしないといけない」  ヤクルトが18日、敵地・甲子園で阪神に屈辱の零敗を喫した。  先発のヤフーレは0―0の4回に先頭・中野、近本と連続四球を与え、続く4番・大山に先制の左前適時打を浴びた。  その後は走者を出しながら粘りの投球。4四球と制球が安定しない中でも、6回1/3を3安打1失点でまとめた。  救援陣も星、田口とつないで最少失点に抑えたが、自慢の打線が今季ワーストタイの3安打で無得点と完全に沈黙した。   ...

ReadMore

石山泰稚のニックネーム「石山本願寺」の由来

石山 泰稚とは 写真:サンスポ 石山 泰稚(いしやま たいち、1988年9月1日 - )は、秋田県秋田市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。東京ヤクルトスワローズ所属。   「糸を引くような球」と表現されるほど美しくコントロールされた直球が武器。    石山本願寺の由来 石山泰稚のニックネームである「石山本願寺」について調べてみると、なぜ彼が「石山本願寺」と呼ばれているのかがわかる。     画像:歴史人 石山本願寺とは、戦国時代初期から安土桃山時代にかけて、大阪に存在した浄土真宗本願寺派の総本山である ...

ReadMore

-試合結果
-, ,