〈景品表示法に基づく表記〉当サイトはアフィリエイトプログラムの収益を得ています。

試合結果

山崎選手がまたも値千金の逆転スリーラン!「3ランはたまたま。チームが勝ててほっとしています」

値千金の逆転スリーランを放った山崎選手

令和4年6月18日(土)東京ヤクルトスワローズは、広島東洋カープと対戦し、10-6で乱打戦を制し勝利しました!

初回、村上選手が先制のタイムリーヒットを放ち先制します。

その後は広島先発の森下投手の粘りの投球で追加点が得られませんでしたが、6回に山崎選手の逆転スリーランと山田選手の連続ホームランで4点を挙げます。

続く7回には塩見選手のタイムリースリーベースなど、打者一巡の猛攻で5点を追加し、試合を決めました。

投げては5回から登板した木澤投手が2回を投げて無失点で抑え4勝目。

また、1点リードの7回、二死満塁の場面で登板した田口投手が3球三振に仕留める好リリーフで、またもチームのピンチを救いました。

スコアボード

 
広島0101022206132
ヤクルト10004500X10172

責任投手

勝利投手ヤクルト 木澤 (4勝1敗0S)
敗戦投手広島 森下 (4勝5敗0S)
セーブ 

本塁打

広島會澤 1号(2回表ソロ)
ヤクルト山崎 2号(6回裏3ラン)、山田 14号(6回裏ソロ)

バッテリー

広島森下、ターリー、ケムナ、松本、藤井 - 會澤
ヤクルトスアレス、木澤、今野、田口、コール、梅野 - 中村

メディアレポート

1回裏 ヤクルトの攻撃

ヤクルト・村上、先制適時打「良い形で回ってきた」

先制タイムリーを放った村上選手

6連勝中のヤクルトは一回、村上の中前適時打で先制した。1死二、三塁から広島・森下のカットボールを捉え、「良い形で回ってきたので先制点を取りたかった。先制できてよかった」を胸をなでおろした。

出典:サンスポ

5回表 広島の攻撃

木澤が勝利呼び込む好救援で4勝目「中盤に粘るのが僕の仕事」

5回から登板し見事な救援で4勝目を飾った木澤投手

ヤクルトは2番手の木澤が好救援でチームの勝利を呼び込んだ。1点リードされた5回から登板し、2イニングを1安打無失点。6回の逆転劇で4勝目を手にした。全て中継ぎで白星を積み重ねている右腕は「中盤に粘るのが僕の仕事。そのためにできることを全うしている」と胸を張った。

出典:ヤフーニュース

6回裏 ヤクルトの攻撃

山崎晃大朗選手が逆転スリーラン!

値千金の逆転スリーランを放った山崎選手

好調の打線は六回、山崎が右越え2号3ランを放ち逆転に成功した。「チャンスで回ってきたので何としてでも走者をかえしたかった」と笑顔。

続く山田は2番手ターリーから左越え14号ソロをたたき込み、「山崎に続いて追加点となってよかった」と力強かった。

出典:サンスポ


山田選手が14号ソロ含む、3安打2打点の活躍!

山崎選手に続き連続ホームランを放った山田選手

 

山田選手は6回に追加点となる14号ソロを放つなど、3安打2打点の活躍!存在感を示しました!

出典:東京ヤクルトスワローズ公式ホームページ

7回表 広島の攻撃

田口投手が好リリーフ!

2死満塁のピンチでまたもや好リリーフした田口投手

田口投手は5対4の7回、二死満塁の場面で4番手として登板すると、代打・長野選手を空振り三振に仕留める好リリーフ!開幕から安定した投球で存在感を示しています!

出典:東京ヤクルトスワローズ公式ホームページ

7回裏 ヤクルトの攻撃

ヤクルトD2・丸山和、プロ初打点「気持ちで打った」

丸山和郁が適時左安打でプロ初打点

ヤクルトのドラフト2位新人、丸山和郁選手がプロ初打点をマークした。

途中出場で1点差に迫られた七回の1死二、三塁で迎えた打席だった。

外角への変化球に腕を伸ばし、最後は右手一本となりながら左前に落とす。この回5点の猛攻につなげ「とにかく三振しないように、バットに当てることだけを考えた。気持ちで打った」と笑顔だった。


塩見選手が3安打2打点!

7回に2点タイムリースリーベースを放った塩見選手

塩見選手は7回に2点タイムリー三塁打を放つなど、3安打2打点の活躍!打線を牽引しました!

出典:サンスポ

今日のヒーロー

木澤 尚文投手

--ナイスピッチング

「ありがとうございます」

--神宮で初めてのヒーローインタビュー

「こういう機会をいただけてすごくうれしく思います」

--今季4勝目、勝ち運があるが、運がつくようなことは

「運がつくようなことは特にはしていませんが、なんとか中盤で粘るのが僕の仕事。そのためにできることを全うしていることだと思います」

--1点ビハインドの五回にマウンドへ

「本当に粘り強いチームだと思うので、1点差のまま次の投手へつなげることができれば勝機がある打線だと思いました。アウトをひとつひとつ積み重ねて、次へつなぐ。それだけです」

--自分の投球への評価は

「少し登板間隔が空いたので不安はありましたが、かわりなく自分の持ち味を出せたかなと思っています」

--左翼・山崎がファインプレー

「(山崎)晃大朗さんには助けられてばっかりなんで。きょうもホームラン打ってくださいましたし。クラブハウスで改めてお礼を言いたいです」

--ファンへメッセージを

「自分の仕事を全うできるようにベストを尽くしていきます。よろしくお願いします」

出典:サンスポ

山崎 晃大朗選手

--ナイスバッティング

「ありがとうございます」

--先日(5月25日)に続き、また3ランを打ってお立ち台

「3ランはたまたま。チームが勝ててほっとしています」

--六回、2死からのチャンス

「前の打席でチャンスで凡退してしまったので。また、2死からチャンスを作ってくれたので、なんとか返すことが大切だと思った。前に飛ばそうと思った結果がいい結果になってよかったです」

--打った感触は

「芯に当たって、すごく良い角度だったので『入れ』と思いました」

--神宮で負けのなかった投手(広島・森下)を攻略した

「僕自身(昨日)大瀬良さんに抑えられてしまったので、なんとか昨日の分を取り返そうと思いました。リーグ戦始まってからの2連勝はチームに勢いを加速させるものだったと思います」

--チームの雰囲気は

「本当に目の前の一戦一戦を集中しています。いい雰囲気で臨めていて勝ちにつながっているので。これからもどんどん勝っていきたいと思います」

--スタメン起用が続いている

「守備固め、代走…悔しいシーズンが続いていたので、なんとか使っていただいている限りは結果を出して、スタメンにしがみついて結果を出していきたいと思います」

--ファンへひと言

「本当に長い試合でしたけど、最後まで応援ありがとうございます。雨もパラパラきてますけど。なるべく早く帰って体調管理をして、温かく過ごしてください」

出典:サンスポ

ハイライトムービー

 

次の試合村上選手が父の日連続弾!「お父さんいつもありがとう」

続きを見る

前の試合サイスニード投打で活躍!実はバスターがサイン間違いでも「結果オーライです」

続きを見る

おすすめ記事

2024年4月12日(金) vs DeNA

    ヤクルト先発サイスニードが5回3失点と試合を作るも、打線が採算のチャンスを活かせず連敗を喫した。    スコアボード   1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失 ヤクルト 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1 6 0 DeNA 0 0 1 1 1 0 0 0 X 3 12 0 責任投手 勝利投手 DeNA 東 (2勝0敗0S) 敗戦投手 ヤクルト サイスニード (0勝1敗0S) セーブ DeNA 森原 (0勝0敗3S) 本塁打 ヤクルト   DeNA   バッテリー ヤクルト サイスニー ...

ReadMore

赤羽、先発起用に応え先制犠飛!今季初打点でアピール

写真:サンスポ 赤羽、先発起用に応え先制犠飛!今季初打点でアピール  しっかりと起用に応えた。ヤクルト・赤羽由紘内野手(23)が「7番・二塁」で今季2度目の先発出場。二回の第1打席で先制の中犠飛を放ち、今季初打点をマークした。    0―0の二回。サンタナの二塁打と青木の進塁打で1死三塁の好機を迎えた。昨季、最多勝やベストナインなどに輝いた左腕・東に対して、赤羽は初球から2球続けて低めのチェンジアップを冷静に見極め、誘いに乗らず。フルカウントに持ち込み、最後は6球目の直球に力負けせず中堅へとはじき返し、三 ...

ReadMore

サイスニード、5回9安打3失点「悔いの残る結果」 開幕投手が3戦勝ち星なし

写真:サンスポ サイスニード、5回9安打3失点「悔いの残る結果」 開幕投手が3戦勝ち星なし  ヤクルトの開幕投手を務めたサイスニード投手(31)が今季3度目の先発も、5回9安打3失点でリードを許して降板。今季初勝利を手にすることはできなかった。   「ピンチの場面で自分をコントロールできず、悔いの残る結果になってしまった」   1点リードの三回2死から石上に二盗を許し、佐野に同点打を浴びると、四回はドラフト1位・度会(ENEOS)に勝ち越し打を許した。五回も3連打で満塁のピンチを招き、押し出し四球で手痛い ...

ReadMore

2024年4月9日(火) vs 巨人

    ヤクルト先発高橋が6回1失点の好投をするも、打線が菅野を打ち崩せず敗戦した。    スコアボード   1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失 巨人 0 0 0 0 0 1 0 1 3 5 10 0 ヤクルト 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 4 0 責任投手 勝利投手 巨人 菅野 (2勝0敗0S) 敗戦投手 ヤクルト 高橋 (0勝1敗0S) セーブ   本塁打 巨人   ヤクルト   バッテリー 巨人 菅野、中川、バルドナード、西舘、ケラー - 小林 ヤクルト 高橋、山本、木澤、宮川 ...

ReadMore

高津監督、1失点粘投の高橋奎二に苦言「ボール先行」「リズム悪すぎる」

写真:サンスポ 高津監督、1失点粘投の高橋奎二に苦言「ボール先行」「リズム悪すぎる」 流れが勝敗を左右するだけに、1つの四球が大きかった。ヤクルトは2連敗で3カード連続負け越し。高津臣吾監督(55)は、粘りながらも流れを持ってこられなかった先発の高橋奎二投手(26)にあえて厳しい言葉を並べた。      「いつもとあまり変わらない、ボール先行の難しいピッチングになった。投手戦に持ち込んでと思ったけど、リズムが悪すぎるというか、これじゃあ一年間ローテーションを守れるかどうか、規定投球回にいけるかどうか。これ ...

ReadMore

-試合結果
-, , , , , ,