〈景品表示法に基づく表記〉当サイトはアフィリエイトプログラムの収益を得ています。

試合結果

高梨裕稔〝二刀流〟の活躍でバースデー勝利!「本当に最高の誕生日になりました」

令和4年6月5日(日)東京ヤクルトスワローズは、埼玉西武ライオンズと対戦し、5-3で勝利しました!

スコアボード

 
西武002100000351
ヤクルト02100200X580

責任投手

勝利投手ヤクルト 高梨 (4勝3敗0S)
敗戦投手西武 エンス (3勝3敗0S)
セーブヤクルト マクガフ (0勝0敗17S)

本塁打

ロッテ外崎 2号(3回表2ラン)
山川 18号(4回表ソロ)
ヤクルト 

バッテリー

ロッテエンス、佐々木、宮川、森脇 - 森
ヤクルト高梨、清水、田口、マクガフ - 内山壮

メディアレポート

5回裏 ヤクルトの攻撃

バースデー登板の高梨裕稔が追加点もたらす適時打

先発の高梨投手

この日、31歳の誕生日を迎えたヤクルト・高梨裕稔投手が、今季14打席目で初の適時打を放った。

 打線は0―0の2回無死二、三塁から長岡の中犠飛で先制。なおも、1死三塁で、高梨が初球を振り抜いた。やや高めに入った137キロ変化球を中前に運ぶ適時打で、さらに1点を追加。3試合ぶりの白星を狙う右腕が、自らを助けるバースデー打に、一塁ベース上で右拳を突き上げた

出典:スポーツ報知

6回裏 ヤクルトの攻撃

長岡が勝ち越し打 高梨6回3失点で4勝目

適時打を放つヤクルト・長岡秀

同点の六回、1死三塁で勝ち越しの適時打を放った長岡「追い込まれていたのでバットに当てて事を起こしたかった。たまたま良いところに飛んでくれて抜けてくれてよかった」と笑顔。2死二塁から適時二塁打の塩見「得点圏にランナーがいたので大振りせずコンパクトに打つことを心掛けて打席に入った。追加点が取れてよかった」と胸を張った。

先発の高梨は6回4安打3失点で4勝目。「粘りながら最低限の仕事をしようと思いながら投げた」と振り返っていた。

出典:サンスポ

8回表 西武の攻撃

田口投手が20試合連続無失点!

8回に登板し、今日も無失点に抑えた田口投手

田口投手は8回に3番手として登板すると、三者凡退に仕留める好リリーフ!20試合連続無失点と抜群の安定感を見せています!

出典:東京ヤクルトスワローズ公式ホームページ

本日のヒーロー 

高梨 裕稔投手

--見事4勝目

「ありがとうございます」

--31歳誕生日おめでとうございます

「31歳になりました!ありがとうございます!」

--誕生日に登板して勝った経験は

「記憶にないので、多分初めてだと思うんですけど。最高の誕生日になりました」

--チーム3連勝中のマウンド

「すごいいい勢いで回してもらったので、その流れに乗って投げていこうと思いました。自分のピッチングは点取ってもらった後にすぐ点を取られてっていう、しょうもないピッチングだったんですけど、なんとか粘って、粘ってっていう気持ちで投げてました。次はもっともっといいピッチングができるように頑張りたいなと思ってます」

--次以降の登板に向けて

「31歳、いいスタートが切れたので、この流れに乗って次もしっかりいいピッチングでお立ち台に上がれるように頑張りたいと思います」

--交流戦残り6試合

「チームはいい雰囲気で毎日、試合をやれています。みなさんのご声援が力になるので、これからも熱い声援よろしくお願いします」

出典:サンスポ

長岡 秀樹選手

--今日は先制打と勝ち越し打。先制打は

「チャンスだったのでなんとか三塁走者を返したいと思って打席に入りました」

--六回の勝ち越し打は

「なんとか事を起こそうと思って打席に入りましたし、その結果がいいところに飛んでくれて良かったです」

--バッティングを振り返って

「三振だけは避けるように。なんとか前に飛ばすことを考えて打ちました」

--神宮は満員御礼

「僕自身も満員の球場でやらせてもらって、拍手だったりがすごく力になっているので。これからも皆さん球場に来てください」

--先発の高梨が誕生日で勝利

「おめでとうございます」

ハイライトムービー

 

おすすめ記事

2024年4月12日(金) vs DeNA

    ヤクルト先発サイスニードが5回3失点と試合を作るも、打線が採算のチャンスを活かせず連敗を喫した。    スコアボード   1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失 ヤクルト 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1 6 0 DeNA 0 0 1 1 1 0 0 0 X 3 12 0 責任投手 勝利投手 DeNA 東 (2勝0敗0S) 敗戦投手 ヤクルト サイスニード (0勝1敗0S) セーブ DeNA 森原 (0勝0敗3S) 本塁打 ヤクルト   DeNA   バッテリー ヤクルト サイスニー ...

ReadMore

赤羽、先発起用に応え先制犠飛!今季初打点でアピール

写真:サンスポ 赤羽、先発起用に応え先制犠飛!今季初打点でアピール  しっかりと起用に応えた。ヤクルト・赤羽由紘内野手(23)が「7番・二塁」で今季2度目の先発出場。二回の第1打席で先制の中犠飛を放ち、今季初打点をマークした。    0―0の二回。サンタナの二塁打と青木の進塁打で1死三塁の好機を迎えた。昨季、最多勝やベストナインなどに輝いた左腕・東に対して、赤羽は初球から2球続けて低めのチェンジアップを冷静に見極め、誘いに乗らず。フルカウントに持ち込み、最後は6球目の直球に力負けせず中堅へとはじき返し、三 ...

ReadMore

サイスニード、5回9安打3失点「悔いの残る結果」 開幕投手が3戦勝ち星なし

写真:サンスポ サイスニード、5回9安打3失点「悔いの残る結果」 開幕投手が3戦勝ち星なし  ヤクルトの開幕投手を務めたサイスニード投手(31)が今季3度目の先発も、5回9安打3失点でリードを許して降板。今季初勝利を手にすることはできなかった。   「ピンチの場面で自分をコントロールできず、悔いの残る結果になってしまった」   1点リードの三回2死から石上に二盗を許し、佐野に同点打を浴びると、四回はドラフト1位・度会(ENEOS)に勝ち越し打を許した。五回も3連打で満塁のピンチを招き、押し出し四球で手痛い ...

ReadMore

2024年4月9日(火) vs 巨人

    ヤクルト先発高橋が6回1失点の好投をするも、打線が菅野を打ち崩せず敗戦した。    スコアボード   1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失 巨人 0 0 0 0 0 1 0 1 3 5 10 0 ヤクルト 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 4 0 責任投手 勝利投手 巨人 菅野 (2勝0敗0S) 敗戦投手 ヤクルト 高橋 (0勝1敗0S) セーブ   本塁打 巨人   ヤクルト   バッテリー 巨人 菅野、中川、バルドナード、西舘、ケラー - 小林 ヤクルト 高橋、山本、木澤、宮川 ...

ReadMore

高津監督、1失点粘投の高橋奎二に苦言「ボール先行」「リズム悪すぎる」

写真:サンスポ 高津監督、1失点粘投の高橋奎二に苦言「ボール先行」「リズム悪すぎる」 流れが勝敗を左右するだけに、1つの四球が大きかった。ヤクルトは2連敗で3カード連続負け越し。高津臣吾監督(55)は、粘りながらも流れを持ってこられなかった先発の高橋奎二投手(26)にあえて厳しい言葉を並べた。      「いつもとあまり変わらない、ボール先行の難しいピッチングになった。投手戦に持ち込んでと思ったけど、リズムが悪すぎるというか、これじゃあ一年間ローテーションを守れるかどうか、規定投球回にいけるかどうか。これ ...

ReadMore

-試合結果
-,