〈景品表示法に基づく表記〉当サイトはアフィリエイトプログラムの収益を得ています。

試合結果

山崎晃大朗・人生初のサヨナラ弾「おしりが痛いでーす」

山崎晃大朗がサヨナラの3ラン本塁打

令和4年5月25日(水)東京ヤクルトスワローズは、日本ハムファイターズと対戦し、9回裏に山崎晃大朗選手の劇的なサヨナラホームランで勝利しました!

スコアボード

 
日ハム1001100126141
ヤクルト000000313X7131

メディアレポート

来日初登板のスアレス投手が5回3失点でゲームを作る!

来日初登板のスアレス投手

来日初登板のヤクルト・スアレスが、5回5安打3失点で降板した。最速151キロの直球を軸に4三振を奪ったが、日本ハム松本剛に先頭打者本塁打を浴びるなど、長打4本を許した。「調子自体は良くなかったです。初回、甘い球を一発で打たれてしまった。次の登板に向けてしっかり調整し更に状態をあげていきたい」と振り返った。

出典:ヤフーニュース

6回の表 日ハムの攻撃

坂本投手が2回無失点の好リリーフ!

好投した坂本投手

坂本投手は6回から2番手として登板すると、2回を無失点に抑える好リリーフを見せました!

出典:東京ヤクルトスワローズ公式ホームページ

7回裏 ヤクルトの攻撃

先頭のオスナ選手がヒット、青木選手が四球、内山選手がヒットで無死満塁のチャンスを作ります。

ここで長岡選手ライトへのタイムリーヒットを放ち1点を返します!

長岡選手が2安打1打点の活躍!

タイムリーヒットを放った長岡選手

長岡選手は7回に反撃の口火を切るタイムリーを放つなど、2安打1打点の活躍を見せ、チームの勝利に貢献しました!

出典:東京ヤクルトスワローズ公式ホームページ

更に代打濱田選手がセンターオーバーのタイムリーヒットで同点に追いつきます!

濱田選手が2点タイムリー二塁打!

同点タイムリーを放った濱田選手

濱田選手は7回、代打で出場すると、2点タイムリー二塁打を放つ活躍を見せました!濱田選手はこの打席を振り返って「打ったのはスライダーです。チャンスだったのでなんとか外野まで飛ばそうという気持ちでした。抜けてくれて良かったです」と話しています。

出典:東京ヤクルトスワローズ公式ホームページ

8回裏 ヤクルトの攻撃

1点を勝ち越された8回、2死3塁から青木宣親選手タイムリーヒットを放ち再び同点に追いつきます!

青木が勝ち越された直後の八回に同点打

同点打を放つヤクルト・青木宣親

1点を勝ち越された直後の八回2死三塁で、中前適時打。打った瞬間、右拳を握った40歳は「甘いところだけ意識して、そこだけを待って一発で仕留める意識でした」と汗をぬぐった。交流戦前は打率・198と低迷していたが、24、25日の2試合で6打数3安打。交流戦の通算打率トップ(・333)のベテランが調子を上げてきた。

出典:サンスポ

9回裏 ヤクルトの攻撃

 

ヤクルトが連夜のサヨナラ弾 2番・山崎が九回に逆転3ラン

山崎晃大朗がサヨナラの3ラン本塁打

ヤクルトは2試合連続サヨナラ勝利を収めた。2点を追う九回に無死二、三塁の好機を作ると、2番・山崎が右越え1号逆転3ランを放った。村上がサヨナラ2ランを放った前夜に続く劇勝で、貯金を今季最多の「11」とした。

出典:サンスポ

本日のヒーロー  山崎晃大朗

--今どんな気分

「おしりが痛いでーす」

--おしりが痛い…

「オスナに10回蹴られました」

--ここちよい痛さなのでは

「オスナだけじゃなくて長岡もいっぱい蹴ってきたので、後でやり返そうと思います」

--九回の打席、イニングが始まったときは2点ビハインド。どのような気持ちで迎えていたか

「先頭の(宮本)丈がでて、塩見がつないでくれたので、なんとか僕ができる仕事は何かなって考えたときに、後ろの山田さんにつなぐことだったので。まずそこを考えて打席に入りました」

--無死2塁3塁という場面で、山田選手につなぐどころか自分で決めた

「決めちゃいました」

--バットに当たった瞬間の手応え

「今日新しいバットを使って、まだ芯にあたっていなかったので、打った感覚はあまりなかったです」

--新しいバットに変えたのはどうして

「気分転換というか、ちょっと新しくしてみようかなと思いました」

--逆転サヨナラ3ラン。この言葉の響きは

「最高です」

--山崎選手のキャリアのなかでサヨナラホームランというのは

「人生初めてです。あんまりまだ実感が湧いてないので。ちょっと、あとで浸ります」

--2番バッターとしての自分の役割はどう考えているか

「まず塩見が(塁に)でて、そこで僕が山田さんや村上につなぐのが僕の2番としてのしごとだと思っているので、そこは自分はあんまり目立つ行動はしたくないので、しっかりつなぐ仕事をしたいと思います」

--粘りに粘って相手ピッチャーにたくさん投げさせたり、第2打席のヒットは職人芸

「ありがとうございます」

--成長は実感としてあるか

「まだ5月なんで。まだまだこれから試合は続いていくので。1年を通して成長できた姿を自分でも見せられたらと思います」

--交流戦に入って、ファイターズ相手に2試合連続のサヨナラ勝ちスタート

「村上がホームランを打つのは期待していた通りだと思うんですけど、僕が打つのは誰も思っていなかったと思うので。こういう試合だけじゃなくて、しっかりと。サヨナラだけじゃなくて、試合中に、有利な試合運びをできたらいいなと思います」

--スワローズファンに一言

「交流戦始まって、2連勝といい形でできたので、これからも試合は続きますけど、一戦一戦、一生懸命戦って行きますので、これからもご声援よろしくお願いします」

出典:サンスポ

ハイライトムービー

おすすめ記事

吉村貢司郎、23日広島戦で9連戦先陣切る「自分のピッチングで勝ちにつなげる」

写真:日刊スポーツ 吉村貢司郎、23日広島戦で9連戦先陣切る「自分のピッチングで勝ちにつなげる」  ヤクルト吉村貢司郎投手(26)が、23日の広島戦(神宮)で9連戦の先陣を切る。今季は先発した3試合ともに6回以上投げ、1勝1敗、防御率2・84と安定。 順番通りなら20日のDeNA戦だったが、ローテ再編で中9日で大事な9連戦の初戦を任された。    この日は神宮外苑で最終調整し「しっかりと自分のピッチングをして、勝ちにつなげられればいいなと思います」と意気込んだ。 出典:日刊スポーツ     NEWS

ReadMore

小川泰弘、26日からの阪神戦で今季初登板へ

写真:サンスポ 小川泰弘、26日からの阪神戦で今季初登板へ  巻き返しのピースがそろい始めた。上半身のコンディション不良で離脱していたヤクルト・小川泰弘投手(33)が22日、1軍に合流。神宮外苑で行われた投手練習に参加し、キャッチボールなどで調整した。  「けがをしたことはすごく残念ですが、必要な時間だと自分に言い聞かせてトレーニングしてきた。ここからが大事だと思う。1試合でも多くいい投球ができるように」 「結果を恐れずに投げていきたい」  チームは23日の広島戦(神宮)から9連戦が予定されている。前半戦 ...

ReadMore

2024年4月21日(日) vs DeNA

    村上選手が4号ソロを放つも、序盤の失点が響き、3対8で敗戦。      スコアボード   1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失 DeNA 3 4 0 1 0 0 0 0 0 8 8 0 ヤクルト 0 1 0 1 0 0 0 1 0 3 5 0 責任投手 勝利投手 DeNA 大貫 (1勝3敗0S) 敗戦投手 ヤクルト ヤフーレ (3勝1敗0S) セーブ   本塁打 DeNA 牧 2号(4回表ソロ) ヤクルト 村上 4号(4回裏ソロ) バッテリー DeNA 大貫、松本凌、中川颯 - 伊藤 ヤ ...

ReadMore

丸山和郁が代打で中前適時打「欲を出さないように」 打率は驚異の・667

写真:サンスポ 丸山和郁が代打で中前適時打「欲を出さないように」 打率は驚異の・667  ヤクルト・丸山和郁外野手(24)が6点を追う八回2死一、三塁の好機に代打で登場し、中前への適時打をマークした。下手投げ右腕の中川の初球を捉えた。   「きた球にタイミングを合わせることに集中しました」  「無心で打席に入りました。頑張って打とうという気持ちはもちろんありますけど、そういう気持ちを抑えて、欲を出さないように。きた球にタイミングを合わせることに集中しました」    チームは2連敗。最下位で波に乗り切れない ...

ReadMore

山田哲人が復帰後初安打となる適時打 ヤフーレが2回もたずにKOされる中で意地の一打

写真:サンスポ 山田哲人が復帰後初安打となる適時打 ヤフーレが2回もたずにKOされる中で意地の一打  雨が降る神宮で必死に声援を送るファンの期待に応える一打だった。  下半身のコンデイション不良から20日に1軍復帰して2戦目のヤクルト・山田哲人内野手(31)が、二回に復帰後初安打となる左前適時打をマーク。今季初打点を挙げた。   「点差があるので1点ずつみんなで返していきます」  2試合続けて「6番・二塁」で先発出場。0-7の二回無死一、二塁で迎えた第1打席だった。  力強い「やまーだてつと」コールが球場 ...

ReadMore

-試合結果
-