〈景品表示法に基づく表記〉当サイトはアフィリエイトプログラムの収益を得ています。

試合結果

木澤投手が好リリーフで2勝目!投手陣が粘投し強力DeNA打線を抑えカード勝ち越しを決める!

2勝目を挙げた木澤投手

令和4年5月22日(日)東京ヤクルトスワローズは、横浜DeNAベイスターズと対戦し、5-3で勝利しました!

スコアボード

 
ヤクルト210011000580
DeNA1000101003110

メディアレポート

1回表 ヤクルトの攻撃

ヤクルト・山崎が先制三塁打 二回には塩見が中前適時打

適時三塁打を放ち三塁に滑り込むヤクルト・山崎晃大朗

一回に無死一塁から、山崎が相手先発・有吉から右中間に先制の適時三塁打。1死後、村上の二ゴロの間に山崎が生還し、2-0とした。

先制三塁打を放ったヤクルト・山崎「打ったのはカットボール。追い込まれていたのでなんとか後ろに良い形で繋ぐ意識でしたが、結果的に塩見がしっかり走ってくれて先制することが出来ました」

二回に適時打を放ったヤクルト・塩見 「打ったのはカットボール。初球から甘い球をどんどん仕掛けていこうと思って打席に入りました。強引にいかず、しっかりセンター返しができました。追加点が取れて良かったです」

出典:ヤフーニュース

5回表 ヤクルトの攻撃

2アウト2塁から4番村上選手タイムリーヒットを放ちます!

村上選手が2安打2打点の活躍!

村上選手は5回にタイムリー二塁打を放つなど、2安打2打点の活躍!4番としての仕事を果たしました!

出典:東京ヤクルトスワローズ公式ホームページ

5回裏 DeNAの攻撃

木澤投手が好リリーフを見せ、2勝目!

木澤投手が好リリーフ

一死一、二塁の場面で2番手として登板した木澤投手は後続を打ち取って無失点に封じる好リリーフ!2勝目を挙げました!

「中盤でしたので、僕が抑えるかどうかで、試合の流れが大きく変わる場面だなと思いながらマウンドに上がりました。結果として0で次に繋ぐことができ、良かったです」と手応えを口にしています。

出典:東京ヤクルトスワローズ公式ホームページ

9回裏 DeNAの攻撃

マクガフ投手が13セーブ目!

開幕から連続無失点中のマクガフ投手

マクガフ投手は2点リードの9回、6番手として登板すると、1回を三者凡退に仕留める好リリーフ!13セーブ目をマークしました!

出典:東京ヤクルトスワローズ公式ホームページ

本日のヒーロー 木澤尚文投手

2勝目を挙げた木澤投手

――五回1死一、二塁の場面で登板

「まだ中盤だったので、僕が抑えるかどうかで試合の流れが大きく変わる場面だなと思いながらマウンドに上がりました。結果として0でつなぐことができてよかったです」

――どういう意識で投球した

「とにかくストライク先行で勝負することを心がけて、ゾーン近辺に強いボールを投球しました」

――大和から三振を奪った

「非常にホッとしました」

――今シーズンの好調の要因

「首脳陣の方々から僕の持ち味を活かせるようなアドバイスや指導をしてもらっているので、僕自身も迷うことなくマウンドで自分のするべきことを全うできている」

――今シーズン2勝目のウイニングボールはどうする

「考えていなかったので、(ここでつば九郎が隣でおねだりするも)もう少し考えたいと思います」

出典:サンスポ

 

ハイライトムービー

おすすめ記事

2024年6月15日(土) vs オリックス

オリックスは1点を追う3回裏、太田の適時打と西川の3ランで一挙4点を奪い逆転する。 続く4回に安達の適時打で加点すると、6回にも2本の適時打が飛び出し、リードを広げた。 敗れたヤクルトは、投手陣が振るわなかった。   スコアボード   1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失 ヤクルト 0 0 1 1 0 0 0 1 0 3 13 0 オリックス 0 0 4 1 0 2 0 2 X 9 19 0 責任投手 勝利投手 オリックス 東 (3勝3敗0S) 敗戦投手 ヤクルト サイスニード (1勝3敗0S) ...

ReadMore

武岡龍世が同期で同学年・奥川恭伸の復帰勝利に長岡秀樹と貢献!

写真:サンスポ 武岡龍世が同期で同学年・奥川恭伸の復帰勝利に長岡秀樹と貢献!  何とも言えない高揚感と喜びだったはずだ。ヤクルト・奥川恭伸投手(23)が、2022年3月29日の巨人戦(神宮)以来、808日ぶりに登板。21年10月8日の阪神戦(神宮)以来、980日ぶりに勝利を挙げた。   高校野球を引っ張った同世代  同期で同学年の武岡龍世内野手(23)は「9番・二塁」で先発出場。同じく同期で同学年の長岡秀樹内野手(22)と二遊間を守り、奥川の後ろを守った。さらに、打っては三回先頭で右前打を放ち、長岡の二ゴ ...

ReadMore

奥川恭伸、号泣980日ぶり勝った 燕戦士みんなで背番号「18」支えた

写真:サンスポ 奥川恭伸、号泣980日ぶり勝った 燕戦士みんなで背番号「18」支えた  涙の復活勝利だ!!ヤクルト・奥川恭伸投手(23)が14日、「日本生命セ・パ交流戦」のオリックス1回戦(京セラ)で2022年3月29日の巨人戦(神宮)以来、808日ぶりの登板を果たし、5回79球を投げて7安打1失点。右肘など度重なるけがを乗り越え、レギュラーシーズンで21年10月8日の阪神戦(同)以来、980日ぶりの白星を飾った。   /背番号18が立ち向かう\808日ぶりの1軍マウンド奥川恭伸が5回を投げきる& ...

ReadMore

2024年6月14日(金) vs オリックス

ヤクルトは初回、村上の適時打で先制に成功する。 その後は、3回表にサンタナの適時二塁打などで3点を挙げ、リードを広げた。 投げては、先発・奥川が5回1失点で3年ぶりの白星をマーク。 808日ぶり復帰マウンドを白星で飾った。   スコアボード   1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失 ヤクルト 1 0 3 0 0 0 0 0 1 5 8 1 オリックス 0 0 0 1 0 0 2 0 0 3 13 1 責任投手 勝利投手 ヤクルト 奥川 (1勝0敗0S) 敗戦投手 オリックス カスティーヨ (1勝 ...

ReadMore

村上宗隆が先制打!2年ぶり登板の後輩援護「奥川が久々の先発で先に点をとってあげたかった」

写真:サンスポ 村上宗隆が先制打!2年ぶり登板の後輩援護「奥川が久々の先発で先に点をとってあげたかった」 ヤクルト・村上宗隆内野手(24)が「4番・三塁」で先発し、一回2死二塁で先制の中前適時打を放った。   ムネナイス先制タイムリー!#村上宗隆 6/14/2024 pic.twitter.com/EboGx9ZPi9— ebappi (@ebappii) June 14, 2024   オリックス先発・カスティーヨが投じた4球目、149キロの直球をはじき返し「奥川が久々の先発で緊張もあると思 ...

ReadMore

-試合結果
-, , , ,