〈景品表示法に基づく表記〉当サイトはアフィリエイトプログラムの収益を得ています。

ニュース 山崎 晃大朗

山崎晃大朗、今季初昇格で「1番・右翼」スタメン「ハツラツとやっていきたい」

写真:サンスポ

山崎晃大朗、今季初昇格で「1番・右翼」スタメン「ハツラツとやっていきたい」

 山崎晃大朗外野手(30)が1軍に合流。今季初めて出場選手登録され、「1番・右翼」に名を連ねた。9年目の今季は春季キャンプを2軍でスタート。イースタン・リーグでは26試合に出場し、打率・221だった。

  

自分はよくも悪くも空気が読めないので、ハツラツとやっていきたい

 同じ外野手である塩見が故障で離脱し、丸山和は脳振盪(しんとう)特例措置で23日に出場選手登録を外れた。緊急事態で声がかかり、「いつ連絡がきてもいいようにファームで準備していた。チームは連敗中ですけど、自分はよくも悪くも空気が読めないので、ハツラツとやっていきたい」と力を込めた。

 試合前練習では、少年野球チーム「西貴志ドリームス」の1学年先輩で、今季加入した西川遥輝外野手(32)とキャッチボールする姿も見られた。

出典:サンスポ

 




 

-ニュース, 山崎 晃大朗