〈景品表示法に基づく表記〉当サイトはアフィリエイトプログラムの収益を得ています。

ニュース 田口 麗斗

田口の1軍復帰戦は1回1安打無失点 開幕翌日の2軍降格から復活も「うかうかしていられない」

写真:スポニチ

田口の1軍復帰戦は1回1安打無失点 開幕翌日の2軍降格から復活も「うかうかしていられない」

 ヤクルトの田口麗斗投手(28)が、18日の阪神戦で1軍復帰登板を果たした。1点ビハインドの8回から3番手でマウンドに上がると、先頭の代打・森下にいきなり右前打を浴びた。その後、捕逸で無死二塁と得点圏に走者を背負ったものの、井上を空振り三振、中野は三ゴロ、近本を一ゴロに打ち取って無失点に抑えた。

  

2月のキャンプ中に左ふくらはぎを痛めて離脱

 田口は2月のキャンプ中に左ふくらはぎを痛めて離脱した。開幕までに患部は回復したが、状態は上がりきっていないままシーズンイン。3月29日の開幕戦では1回2安打1失点と精彩を欠いき、翌30日には出場選手登録を抹消された。2軍で調整を続け、17日から1軍に復帰していた。

  




「正直、今日はたまたま0で抑えられたというぐらい」

 復帰戦は1回1安打無失点という結果に「正直、今日はたまたま0で抑えられたというぐらい。うかうかしてられないな、という感じです。自分に焦りや疑いをかけながらやっていくしかないので。気を引き締めて、もっといいところで投げさせてもらえるように、ここからエンジンをかけていきたい」と表情を引き締めた。

出典:スポニチ




 

チェック!
プロ野球中継ガイド【ヤクルトスワローズ】

続きを見る

 

2024/6/18

奥川恭伸、リーグ戦再開ローテ再編に向けて「本拠地で投げたい」28日から阪神3連戦で登板見込み

写真:スポーツ報知 奥川恭伸、リーグ戦再開ローテ再編に向けて「本拠地で投げたい」28日から阪神3連戦で登板見込み  ヤクルト・奥川恭伸投手(23)が17日、本拠地のファンに白星を届ける快投を誓った。  度重なる故障を乗り越え、14日のオリックス戦(京セラD)で980日ぶりの復活勝利を挙げた右腕は「本拠地で投げたいですね。たくさんの人の前で投げて、活躍する姿を見せたいです」と決意新た。21日からのリーグ戦再開を前に先発ローテが再編されることもあり、28日からの阪神3連戦(神宮)中の登板が見込まれる。     ...

2024/6/17

青木宣親「いけると思ったので」球界野手最年長42歳が勝利呼び込む盗塁

写真:サンスポ 青木宣親「いけると思ったので」球界野手最年長42歳が勝利呼び込む盗塁 )球界野手最年長の42歳、ヤクルト・青木宣親外野手の足が逆転勝利を呼び込んだ。 3ー4の九回1死一、三塁で代打で登場。遊ゴロを放って同点の打点を挙げた直後だった。次打者の武岡への初球で二盗に成功し、両手を掲げてガッツポーズ。武岡の右翼線適時二塁打で勝ち越しのホームを踏んだ。   盗塁成功後の青木さん可愛かったなあ☺️📸2023.06.09#青木宣親#swallows pic.t ...

2024/6/17

山田哲人、逆転劇の口火打!「リーグ戦に戻っても、きょうみたいな試合ができたら」

写真:サンスポ 山田哲人、逆転劇の口火打!「リーグ戦に戻っても、きょうみたいな試合ができたら」 「7番・DH」で先発したヤクルト・山田哲人内野手が逆転の流れをつくった。   キャプテンのタイムリーーー😭😭😭💚💚💚☂️☂️☂️2024/06/16#swallows#山田哲人 pic.twitter.com/dOnwQJSPOm&m ...

2024/6/17

武岡龍世が同期で同学年・奥川恭伸の復帰勝利に長岡秀樹と貢献!

写真:サンスポ 武岡龍世が同期で同学年・奥川恭伸の復帰勝利に長岡秀樹と貢献! ヤクルトは2―4の九回に山田の右前適時打、代打青木の内野ゴロで同点。なお2死二塁塁から武岡の右翼線二塁打で勝ち越した。大西が3勝目。 【 ヤ ン ス ワ 大 活 躍 】武岡龍世が決勝打!逆転のタイムリーヒット! pic.twitter.com/vZK0RN3qZC— サム@神宮速報 (@tokyo_yakult_) June 16, 2024 オリックスは山下が9三振を奪い、5回1失点にまとめたが、抑えのマチャドが崩 ...

2024/6/15

武岡龍世が同期で同学年・奥川恭伸の復帰勝利に長岡秀樹と貢献!

写真:サンスポ 武岡龍世が同期で同学年・奥川恭伸の復帰勝利に長岡秀樹と貢献!  何とも言えない高揚感と喜びだったはずだ。ヤクルト・奥川恭伸投手(23)が、2022年3月29日の巨人戦(神宮)以来、808日ぶりに登板。21年10月8日の阪神戦(神宮)以来、980日ぶりに勝利を挙げた。   高校野球を引っ張った同世代  同期で同学年の武岡龍世内野手(23)は「9番・二塁」で先発出場。同じく同期で同学年の長岡秀樹内野手(22)と二遊間を守り、奥川の後ろを守った。さらに、打っては三回先頭で右前打を放ち、長岡の二ゴ ...

-ニュース, 田口 麗斗