〈景品表示法に基づく表記〉当サイトはアフィリエイトプログラムの収益を得ています。

試合結果

シーズン開幕2戦目!高橋投手が7回無失点の好投!完封リレーで阪神に2連勝!

令和4年3月26日(土)、ヤクルトスワローズは開幕3連戦第2戦目を大阪京セラドームで阪神タイガースと行いました。

開幕2戦目の先発は、昨年日本シリーズ第2戦で見事な完封勝利を飾った高橋投手。あの時の投球を思い出させるようなピッチングを本日も披露してくれました!

初回、先頭の近本選手に振り逃げを許しますが、続く中野選手を三球三振、マルテ選手をレフトフライ、佐藤選手を空振り三人に切って取り、この回3三振を奪います。

続く2回には7番大山選手に変化球をうまく合わせられ初安打を許しますが、後続を打ち取りこの回も4人で終わらせテンポの良い投球を披露します。

続く3回は阪神の小川投手から上位打線につながる場面でしたが、この回も1三振を奪い3人で抑えます。

その後も高橋投手は5回まで毎回三振を奪う見事なピッチングで打線の援護を待ちます。

0-0で迎えた6回表、先制したいヤクルト打線はこの回ビッグイニングを作ります。

先頭の高橋投手が打った打球はショートへのゴロとなりますが、全力疾走で内野安打とします。

1アウトとなり、昨日はヒットが出なかった2番青木選手が内野を抜けるライトへのヒットでつなぐと、4番村上選手がフォアボールを選び、2アウト満塁のチャンスを作ります。

ここで打席に立つのは前日ヒーローのサンタナ選手。2ボールから真ん中高めの甘いストレートをコンパクトに振りぬき、センター前へ2点タイムリーヒットを放ち先制します!

【ヤクルト】サンタナ先制打、オスナ1号含む3安打3打点「理想的なスイングができたよ」

開幕戦で4安打5打点のサンタナが、6回2死満塁から先制2点適時打を放った。「(先発の高橋)ケイジが良いピッチングをしていたので先に点を取ってあげたかったよ」。

出典:日刊スポーツ

ここで阪神は先発の小川選手をあきらめ、渡邉投手に継投します。

打席には先日4安打の長岡選手。2アウトながら1,3塁のチャンスで、渡邉投手の初球のストレートを振りぬき、ライト前へタイムリーヒットを放ちます!

なおも1,3塁とチャンスは続き、オスナ選手の鋭い打球はライトへのタイムリーヒットとなり、この回一挙4点を加え試合の均衡を破ります!

援護をもらった高橋投手は6回裏もストレートの威力が衰えることなく、緩いカーブを織り交ぜ3三振を奪う素晴らしいピッチングで相手に流れを渡しません。

7回の裏、高橋投手は3四死球で2アウト満塁のピンチを招きますが、代打ロハス・ジュニア選手に対して2球で追い込むと、内角のストレートでフライに打ち取り、7回を無失点でマウンドを降ります。

ヤクルトが阪神相手に開幕2連勝 高橋奎二が7回2安打無失点

 

出典:サンスポ

ヤクルトが無失点リレーで開幕2連勝を飾った。先発の左腕・高橋奎二投手(24)が7回を投げ8三振を奪うなど2安打無失点で初勝利。

8回には清水投手がマウンドに上がります。高橋投手から引き継いだ勢いそのままに、2三振を奪い三者凡退に切って取り、9回につなぎます。

9回表、ヤクルトの攻撃は6番長岡選手から。対する阪神のピッチャーは5人目の石井投手。

長岡選手はふたたび初球のストレートを積極的に振りぬき、ライトへのヒットを放ち2試合連続のマルチ安打を記録します。

ヤクルト・長岡が連日の活躍「積極的にいったら安打になってくれた」

「6番・遊撃」で先発したヤクルトの高卒3年目の長岡が、2安打1打点とまた結果を残した。

出典:サンスポ

ノーアウト1塁で打席にはこの日2安打のオスナ選手。1ストライク2ボールから真ん中高めに入ったストレートを見逃さず振りぬき、レフトへの2ランホームランを放ちます!

阪神対ヤクルト 9回表ヤクルト無死一塁、オスナは左越え2点本塁打を放つ

開幕戦無安打だったオスナが、1号2ランを含む4打数3安打3打点と爆発。「今日は新しい日で切り替えた。今年初本塁打で良い感覚で理想的なスイングができたよ」と喜んだ。

出典:日刊スポーツ

9回裏、左打者が続くこの回マウンドには田口投手が上がります。

先頭の佐藤選手をショートゴロに打ち取ると、続く糸原選手に四球を許しますが、6番糸井選手をショートへの併殺打に打ち取り、6-0で阪神タイガースに勝利し、開幕二連勝を飾りました!

先発の高橋選手は、ストレートの切れと変化球の緩急自在なピッチングで8奪三振を奪う7回無失点の見事なピッチング、打っては昨日ノーヒットで悔しい結果に終わったオスナ選手が、1本塁打を含む3安打3打線と爆発し、サンタナ選手も大喜びの打棒を披露しました!

【ヒーロートーク】ヤクルト・高橋奎二「真っすぐでドンドン押していった」7回無失点

ヤクルトが無失点リレーで開幕2連勝を飾った。先発の左腕・高橋奎二投手(24)が7回を投げ8三振を奪うなど2安打無失点で初勝利。八回は2番手・清水、九回は田口が無失点で締めた。

高橋のヒーローインタビューは以下のとおり。

--ナイスピッチング

「ありがとうございます」

--今シーズン初登板で初勝利。今の気持ちは

「最初ちょっと緊張したんですけど、徐々に慣れていって、自分のピッチングができたと思います」

--7回2安打無失点

「真っすぐの状態がすごく良かったので、真っすぐでドンドン押していった。その中でゴロアウトだったり、フライアウトを取れたので、テンポよく行けたと思います」

--七回には2死満塁のピンチ

「思い切って投げました」

--打つほうでは七回に全力疾走で内野安打

「ピッチャーも9人目の打者。なんとかランナーに出ようという気持ちで打席に入りました」

--シーズンの目標と意気込みは

「シーズン始まったばかりですけど、ここからいっぱい勝てるように頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いします」

出典:サンスポ

ハイライト動画

 
ヤクルト000004002680
阪神000000000020
この記事の目次
  1. 1回表 ヤクルトの攻撃

1回表 ヤクルトの攻撃

1番 塩見 泰隆 無死走者なし

ショートゴロ 1アウト

2番 青木 宣親 一死走者なし

ファーストゴロ 2アウト

3番 山田 哲人 二死走者なし

見逃し三振 3アウト

1回裏 阪神の攻撃

1番 近本 光司 無死走者なし

暴投による振り逃げ 1塁

2番 中野 拓夢 無死1塁

空振りの三振を喫する 1アウト

3番 マルテ 一死1塁

内角高めのストレートを打つもレフトフライ 2アウト

4番 佐藤 輝明 二死1塁

空振りの三振を喫する 3アウト

2回表 ヤクルトの攻撃

4番 村上 宗隆 無死走者なし

高めの球を打つもレフトフライ 1アウト

5番 サンタナ 一死走者なし

見逃し三振 2アウト

6番 長岡 秀樹 二死走者なし

空振り三振でバッターアウト 3アウト

2回裏 阪神の攻撃

5番 糸原 健斗 無死走者なし

つまった打球はセカンドへの平凡なゴロとなる 1アウト

6番 糸井 嘉男 一死走者なし

つまった打球はサードへの平凡なゴロとなる 2アウト

7番 大山 悠輔 二死走者なし

フェンス直撃の二塁打を放つ 2塁

8番 坂本 誠志郎 二死2塁

一打先制の場面でファーストフライ 3アウト

3回表 ヤクルトの攻撃

7番 オスナ 無死走者なし

センターへのヒットで出塁 1塁

8番 古賀 優大 無死1塁

サードゴロ 1アウト2塁

9番 高橋 奎二 一死2塁

ボテボテのピッチャーゴロ 2アウト

1番 塩見 泰隆 二死2塁

死球を受ける 1,2塁

2番 青木 宣親 二死1,2塁

一打先制の場面でショートフライ 3アウト

3回裏 阪神の攻撃

9番 小川 一平 無死走者なし

見逃し三振 1アウト

1番 近本 光司 一死走者なし

つまった打球はショートへの平凡なゴロとなる 2アウト

2番 中野 拓夢 二死走者なし

ショートゴロ 3アウト

4回表 ヤクルトの攻撃

3番 山田 哲人 無死走者なし

外角の球を打つもレフトフライ 1アウト

4番 村上 宗隆 一死走者なし

フォアボールを選ぶ 1塁

5番 サンタナ 一死1塁

5-4-3のダブルプレー 3アウト

4回裏 阪神の攻撃

3番 マルテ 無死走者なし

ボテボテのサードゴロ 1アウト

4番 佐藤 輝明 一死走者なし

つまった打球はセカンドへの平凡なゴロとなる 2アウト

5番 糸原 健斗 二死走者なし

内角高めのストレートを打つもレフトフライ 3アウト

5回表 ヤクルトの攻撃

6番 長岡 秀樹 無死走者なし

サードゴロ 1アウト

7番 オスナ 一死走者なし

ワンバウンドした球に空振り、三振を喫する 2アウト

8番 古賀 優大 二死走者なし

見逃し三振でバッターアウト 3アウト

5回裏 阪神の攻撃

6番 糸井 嘉男 無死走者なし

空振りの三振を喫する 1アウト

7番 大山 悠輔 一死走者なし

サードゴロ 2アウト

8番 坂本 誠志郎 二死走者なし

セカンドゴロ 3アウト

6回表 ヤクルトの攻撃

9番 高橋 奎二 無死走者なし

叩きつける打球で内野安打 1塁

1番 塩見 泰隆 無死1塁

見逃し三振 1アウト

2番 青木 宣親 一死1塁

ライトへのヒットで出塁 1,2塁

3番 山田 哲人 一死1,2塁

ランナー1,2塁から外角低めのカットボールを打つもライトフライ 2アウト

4番 村上 宗隆 二死1,2塁

坂本 (捕):捕逸 2,3塁

ストレートのフォアボールを選ぶ 満塁

5番 サンタナ 二死満塁

ランナーフルベースの2-0から先制のタイムリーヒット! 神0-2ヤ 1,3塁

6番 長岡 秀樹 二死1,3塁

投手交代: 小川 → 渡邉

2アウト1,3塁からライトへのタイムリーヒット 神0-3ヤ 1,3塁

7番 オスナ 二死1,3塁

2アウト1,3塁の0-2からライトへのタイムリーヒット 神0-4ヤ 1,3塁

8番 古賀 優大 二死1,3塁

ショートゴロ 3アウト

6回裏 阪神の攻撃

代打 小野寺 暖 無死走者なし

渡邉 →代打: 小野寺

空振りの三振を喫する 1アウト

1番 近本 光司 一死走者なし

レフトへのヒットで出塁 1塁

2番 中野 拓夢 一死1塁

見逃し三振 2アウト

3番 マルテ 二死1塁

全く反応できず見逃し三振でバッターアウト 3アウト

7回表 ヤクルトの攻撃

9番 高橋 奎二 無死走者なし

投手交代: 渡邉 → 小野

見逃し三振でバッターアウト! 1アウト

1番 塩見 泰隆 一死走者なし

外角高めの真っ直ぐを打つもライトフライ 2アウト

2番 青木 宣親 二死走者なし

高めのツーシームを打つもライトフライ 3アウト

7回裏 阪神の攻撃

4番 佐藤 輝明 無死走者なし

守備交代:レフト 渡邉

サードへのファウルフライに倒れる 1アウト

5番 糸原 健斗 一死走者なし

デッドボールを受ける 1塁

6番 糸井 嘉男 一死1塁

サードゴロ 2アウト1塁

7番 大山 悠輔 二死1塁

死球を受ける 1,2塁

8番 坂本 誠志郎 二死1,2塁

粘りを見せて9球目に四球を選ぶ 満塁

代打 ロハス・ジュニア 二死満塁

小野 →代打: ロハス・ジュニア

セカンドフライ 3アウト

8回表 ヤクルトの攻撃

3番 山田 哲人 無死走者なし

投手交代: 小野 → 湯浅

ファーストフライ 1アウト

4番 村上 宗隆 一死走者なし

セカンドゴロ 2アウト

5番 サンタナ 二死走者なし

空振りの三振を喫する 3アウト

8回裏 阪神の攻撃

1番 近本 光司 無死走者なし

投手交代: 高橋 → 清水  守備交代:ライト 丸山和

セカンドゴロ 1アウト

2番 中野 拓夢 一死走者なし

ワンバウンドした球を空振り三振 2アウト

3番 マルテ 二死走者なし

空振り三振 3アウト

9回表 ヤクルトの攻撃

6番 長岡 秀樹 無死走者なし

投手交代: 湯浅 → 石井

ライトへのヒットで出塁 1塁

7番 オスナ 無死1塁

カウント2-1から左中間への2ランホームラン 神0-6ヤ

8番 古賀 優大 無死走者なし

ワンバウンドした球を空振り三振 1アウト

9番 丸山 和郁 一死走者なし

空振りの三振を喫する 2アウト

1番 塩見 泰隆 二死走者なし

外角の変化球を打つもライトフライ 3アウト

9回裏 阪神の攻撃

4番 佐藤 輝明 無死走者なし

投手交代: 清水 → 田口  守備交代:ファースト 荒木

ショートゴロ 1アウト

5番 糸原 健斗 一死走者なし

ストレートのフォアボールを選ぶ 1塁

6番 糸井 嘉男 一死1塁

6-4-3のダブルプレー 3アウト

試合終了

出典:スポーツナビ

ハイライト動画

-試合結果
-, , , , ,